サラ・ブライトマン、日本映画初出演のお宝映像

ツイート
サラ・ブライトマンが出演したこの夏公開の映画『アマルフィ 女神の報酬』から、お宝映像がオフィシャルサイトで公開された。映画の映像を元に作成されたスペシャル映像「タイム・トゥ・セイ・グッバイ(アマルフィ・ヴァージョン)」だ。

◆「タイム・トゥ・セイ・グッバイ(アマルフィ・ヴァージョン)」映像

ナポリにある世界遺産のカゼルタ宮殿で、映画主題歌「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」を歌うサラ、その歌声はもちろん、映像の美しさも格別だ。

このスペシャル映像は、映画公開後には映画未発表シーンをさらに盛り込んで、まるまる1曲のプロモーション・クリップとして完成されるという。そのコンプリート版「タイム・トゥ・セイ・グッバイ(アマルフィ・ヴァージョン)」も、追って公開予定とのことなので、お楽しみに。しかし、今更ながら、サラの歌はホントに凄いです。

『アマルフィ ~サラ・ブライトマン・ラヴ・ソングス~』
2009年7月8日 日本独占発売
2,500円(税込)
TOCP-70770
1. タイム・トゥ・セイ・グッバイ(ソロ・ヴァージョン)
2. さようなら、ふるさとの家よ ~歌劇『ワリー』第一幕より
3. イル・ミオ・クォーレ・ヴァ
4. 私のお父さん ~歌劇『ジャンニ・スキッキ』より
5. エニィタイム・エニィウェア
6. アテッサ
7. 私を泣かせてください
8. ネッラ・ファンタジア
9. ラ・ルーナ
10. ソロ・コン・テ
11. アヴェ・マリア ~シューベルト
12. アンティル・ジ・エンド・オブ・タイム
13. 愛の物語
14. 主よ、人の望みの喜びよ ~J.S.バッハ
15. ラ・カリッファ
16. セレナーデ
17. ここは素晴らしい場所
18. アメイジング・グレイス
19. ネッスン・ドルマ(誰も寝てはならぬ)

◆サラ・ブライトマン・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報