緋色の目で強烈な視線を送る、鬼束ちひろの最新PV公開

ツイート
7月22日にリリースされる鬼束ちひろのニュー・シングル「帰り路をなくして」のミュージック・ビデオが完成し、YouTubeのユニバーサルシグマ公式チャンネルにて公開された。

◆「帰り路をなくして」PV画面キャプチャ

「帰り路をなくして」は、鬼束ちひろらしさがストレートに心に響く、究極のバラード。YouTubeの公式チャンネルではCD発売に先駆け、同曲のミュージック・ビデオを先行フル視聴することができる。

今回PVの監督を務めたのは、映画、PV、CFなど、多方面で活躍する映像作家の柿本ケンサク氏。鬼束が描く世界観を、静と動が同居する映像で見事表現している。

ミュージック・ビデオでは、先日公開したジャケット写真と同じ、中世ヨーロッパを彷彿とさせるクラシカルなドレスを身に纏った鬼束と、ひらひらとした生地のワンピースを着用した鬼束が登場。羽根が舞う空間で、光を身に纏ながら歌う姿は、まるで翼を広げて羽ばたく鳥のようだ。

また、<血の涙は零れる 緋の狭間で立ち上がるのだろう>という歌詞に込められた鬼束の強い意志を表現するかのように、今回は本人のアイデアによりジャケット写真の鬼束の目が“緋色(ひいろ)”になっているが、ミュージック・ビデオでも緋色の目で強く鋭い視線を送る、迫力ある鬼束の姿が見られる。

激しくもあり、寂しくもある、鬼束ちひろならではの世界をご覧いただきたい。

「帰り路をなくして」
UMCK-5243 ¥1,000(tax in)
2009年7月22日発売

◆「帰り路をなくして」ミュージック・ビデオ(YouTube)
◆鬼束ちひろ オフィシャルサイト
◆鬼束ちひろ ユニバーサルミュージック公式サイト
◆iTunes Store 鬼束ちひろ(※iTunesが開きます)
この記事をツイート

この記事の関連情報