「FNSの日26時間テレビ2009」で「泣いてもいいですか」をみんなで歌おう

ツイート
7月25日から26日にかけて放送されるフジテレビ系「FNSの日26時間テレビ2009 超笑顔パレード 爆笑!お台場合宿!!」。この番組テーマソングを「クイズ!ヘキサゴンII」に出演するつるの剛士と崎本大海のユニットのフレンズとヘキサゴンオールスターズが歌うことが決定した。

1曲目には、つるの剛士と崎本大海による新ユニット、フレンズが歌うバージョンを収録。ちなみに崎本大海は、11歳のときウルトラマンダイナに出演しており、当時22歳のつるの剛士と共演していたんだとか。CD2曲目には、ヘキサゴンオールスターズ総勢30名がひとつのスタジオで合唱したバーションが収録される。

ちなみに、その曲のタイトルは「泣いてもいいですか」。切なくも力強いミディアムバラードのこの曲は、人の温かみに包まれるような歌詞にそっと背中をおしてもらえる応援ソングとのこと。そしてこの曲を中心に、26時間テレビにおいて、“「FNSの日26時間テレビ2009」プレゼンツ「泣いてもいいですか」をみんなで歌おう!”という大イベントが開催されることになっている。

26時間テレビの放送中にフレンズ(つるの剛士、崎本大海)、上地雄輔、野久保直樹の4人が東京、札幌、大阪、福岡と4都市をまわり、会場に結集した視聴者との「泣いてもいいですか」大合唱を録音、全ての合唱を組み合わせて26時間テレビのエンディングで大合唱するという、日本を横断した壮大な企画だ。

合唱のイベントは「泣いてもいいですか」初回生産限定分に封入されている「イベント参加抽選券」で応募、その当選者のみが参加できるので、超プレミアイベントとなるこのイベント、気合を入れてご応募を。

この大注目の新曲「泣いてもいいですか」は、26時間テレビに先駆けて7月15日にリリース。応募して、覚えて、会場で熱唱だ。

<「FNSの日26時間テレビ2009」プレゼンツ「泣いてもいいですか」をみんなで歌おう!>
7月25日 夕方4:00~ 東京会場 お台場合衆国2009会場内 合衆国HAPPYスタジアム
7月25日 夜7:00~ 東京会場 お台場合衆国2009会場内 合衆国HAPPYスタジアム
7月26日 朝6:00~ 札幌会場 札幌ドーム
7月26日 昼11:15~ 大阪会場 長居スタジアム
7月26日 午後2:20~ 福岡会場 レベルファイブスタジアム
●出演
フレンズ(つるの剛士&崎本大海)、上地雄輔、野久保直樹
●内容
ミニ・ライヴ
※26時間テレビの生中継が入ります。「泣いてもいいですか」を歌えるようになってご来場下さい。フレンズ(つるの剛士&崎本大海)、上地雄輔、野久保直樹と大合唱をしましょう。
●参加方法
7月15日発売のフレンズ&ヘキサゴンオールスターズ「泣いてもいいですか」(PCCA-02950/\1,260)初回生産限定(商品に貼っているシールをご確認下さい)に封入されている「イベント参加抽選券」にてご応募ください。1枚の応募券につき、1回のみのご応募となります。応募の際に会場を選択して頂きます。応募につきましてはアクセス頂きました応募サイトに表示される事項に沿ってご応募をお願いします。各会場、当選者様にのみ7月22日(水)夕方までにメールで詳細が届きます。
●応募期間
2009年7月14日(火)~2009年7月20日(月・祝)23:59締切
◆「泣いてもいいですか」をみんなで歌おう特設サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報