We Are The World×MOTTAINAI、着うたフル(R)で苗木が1本

ツイート
「We Are The World / USA for AFRICA」の着うたフル(R)のダウンロードで、アフリカの大地に苗木1本分の金額が寄付されるというキャンペーンがスタートとなった。

◆「We Are The World」PV映像

あの歴史的チャリティソング「We Are The World」。1985年に当時深刻化していたアフリカの飢餓救済を目的としてリリースされ、先日逝去してしまったマイケル・ジャクソンをはじめ、そうそうたるアーティストが総勢45名参加して世界的なムーブメントとなった、人類の財産とも言うべき不朽の名曲だ。

アフリカの飢餓救済ソング「We Are The World」、そしてアフリカの環境保全と植林活動による貧困からの脱却/女性の地位向上を目指す「グリーンベルト運動」、そして日本発の環境キャンペーン「MOTTAINAI」…これらが、日本発の音楽カルチャーである着うたフル(R)で結ばれたのだ。

このチャリティは、music.jp(R)フル/music.jp(R)洋楽フル/music.jp(R)ビデオクリップから「We Are The World」の着うたフル(R)/ビデオクリップ(映像商品)を購入した場合が対象。各ダウンロード1曲ごとに7円(苗木1本分の費用)がMOTTAINAIキャンペーン事務局を通じて「グリーンベルト運動」に寄付される。キャンペーン期間は2009年7月1日~2009年9月30日。
この記事をツイート

この記事の関連情報