Superfly、春先から耳馴染みの2曲がシングルに

twitterツイート
春先から話題になっていたSuperflyの2曲が、7月29日にCDリリースとなることが決定した。Superfly初の両A面シングルとしてリリースされる「恋する瞳は美しい/やさしい気持ちで」だ。

「恋する瞳は美しい」は2月末からオンエアされ問合せが殺到していたCanonのデジカメIXY DIGITAL CMソング。もう1曲の「やさしい気持ちで」は、めざましテレビのテーマソングとして4月から流れていた楽曲だ。こちらも毎朝流れる度に所属レコード会社に「早くCD化して欲しい」との問合せが来ていたもの。

Superflyにとって「恋する瞳は美しい/やさしい気持ちで」は8枚目のシングルとなるが、カップリングにはフジテレビ系「僕らの音楽」でカバー、その後ホールツアーでも演奏し話題になったKuwata Bandの「スキップ・ビート」のカバーが収録されている。ツアーファイナルのNHKホールのライヴテイクがそのままパッケージングされており、越智志帆の類稀なるパフォーマンスの様子が手に取るように分かることだろう。

「恋する瞳は美しい/やさしい気持ちで」
2009年7月29日発売
WPCL-10730 ¥1,200(税込)
1.恋する瞳は美しい
2.やさしい気持ちで
3.スキップ・ビート(Live From NHK Hall)
4.Late For The Sky
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon