木村カエラとPerfumeによる一日限定のスペシャル・ユニット、木村カエラ∞Perfume(読み:キムラカエラパフューム)が、7月4日(土)横浜アリーナで開催された<HOT STUFF30th Anniversary Special Live out of our heads>のオープニング・ゲストとして登場した。

◆木村カエラ∞Perfume、最初で最後のライヴでカエラがスカートめくり!?~写真編~

木村カエラ∞Perfumeは、このイベントのために結成。事前の告知もあったことから、当日の会場には開演前から期待感が満ちていた。

暗転した場内にSEが鳴り響くと、どよめきと歓声が沸き起こるなか、Perfumeの「チョコレイト・ディスコ」でいよいよスタート。イントロと共にステージの下から木村カエラ∞Perfumeがせり上がってくるという登場の演出に会場が沸く。

ほぼ完璧に「チョコレイト・ディスコ」の振り付けを踊る木村カエラ。この日のためだけに完成させたという4人でのフォーメーションも、呼吸をピタリと合わせた見事なパフォーマンスだ。

そしてお待ちかねのMCでは、Perfumeの「3人合わせてPerfumeです」というお馴染みの自己紹介も、「4人合わせて、無限大です!」とスペシャル・ヴァージョンに。しかし、このユニット名は木村カエラ∞Perfume(キムラカエラパフューム)ではないか? “無限大”は読まないトコロでは? などというルールは無用、我が道を進むユニット、それが木村カエラ∞Perfumeなのだった。

「やー今日は一番最初じゃけん盛り上げて帰えらんと」(あ~ちゃん)
「前座ですから…」(のっち)
「名前だけでも覚えて帰って下さい」(かしゆか)
「なんたって後1曲で解散だからね」(カエラ)
「初日にして解散ですから」(かしゆか)
「15分しかやらないっていうね」(カエラ)
「奇跡のユニットですね(笑)」(かしゆか)
「ひどいですね…」(カエラ)
全員(笑)

そして2曲目の木村カエラ「Jasper」では、Perfumeによる新たな振り付けも披露された。しかもその曲中に、木村カエラがかしゆかのスカートを突然めくるというハプニングが! こうしたドッキリ場面も、メンバー自身がこのステージを最高に楽しんでいるから出た遊び心なのだろう。

◆「チョコレイト・ディスコ」PV
◆「Jasper」PV

全2曲、わずか15分のステージではあったが、ユニット名通りに無限大の可能性を感じさせる、破壊力抜群のコラボレーションで、観客はもちろん、スタッフも出演者をも笑顔にさせた木村カエラ∞Perfume。

全力でパフォーマンスを終えた4人は、次のようにコメントしている。

「もう、緊張しました。いっつもダンスもしないので。ヒールを履くことも不安だし、リフターにもビビリました。疲れちゃったけど、すごく楽しかったです!」(木村カエラ)

「自分たちの曲を他の人と一緒に踊った事が無かったので、初めて4人でのフォーメーションを考えたりしたのがとても楽しかったです。良いものを作りたい、楽しい思いをしたいって言う、同じ所を目指して行けたので、とても良かったと思います。楽しかったです!」(Perfume)

「今日で解散します、お疲れさまでした!!」(木村カエラ∞Perfume)

◆KAELA WEBサイト
◆コロムビア木村カエラサイト
◆perfumeオフィシャル・サイト
◆徳間ジャパンperfumeサイト