英チャート、マイケルのアルバムがトップ10のうち5枚を

ツイート
今週の英シングル・チャートは、ドイツのダンス・ポップ・グループ、カスケイダの「Evacuate The Dancefloor」が初登場でトップに輝いた。2位にはマイケル・ジャクソンの1988年のトラック「Man In The Mirror」が先週の11位から急上昇。先週トップだったラ・ルーの「Bulletproof」は3位に後退した。

マイケル・ジャクソンのトラックは「Man In The Mirror」のほか「Billie Jean」が10位に、また「Thriller」(12位)、「Smooth Criminal」(13位)、「Beat It」(19位)、「Black Or White」(25位)、「Dirty Diana」(26位)、「They Don't Care About Us」(32位)、「Earth Song」(33位)、「The Way You Make Me Feel」(34位)「You Are Not Alone」(35位)、「Don't Stop 'til You Get Enough」(38位)、「Bad」(40位)、「I want You Back(ジャクソン・5/43位)、「Ben」(46位)、「ABC」(ジャクソン・5/50位)がトップ50入りしている。

このチャート結果だけをみると、英国人が1番好きなマイケルのトラックは「Man In The Mirror」だったようだ。

アルバム・チャートも先週に続き、マイケルがトップに。しかし先週1位だった『Number Ones』ではなく、べつのコンピレーション・アルバム『The Essential』(2005年)がトップに輝いた。マイケルのアルバムはこのほか、『Number Ones』(3位)、『King Of Pop』(5位)、『Thriller』(6位)、『Off The Wall』(10位)の計5枚がトップ10入りした。

今週はこのほか、ラ・ルーのデビュー・アルバム『La Roux』が2位に初登場している。マイケルの影に隠れてしまったが、同アルバムはいまのところ、デビュー・アルバムとしては2009年の最速セールスを記録したという。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報