『三文ゴシップ』がオリコン1位の椎名林檎、最新クリップはモード系

twitterツイート
6月24日に発売したニュー・アルバム『三文ゴシップ』が、7/6付のオリコンウィークリーアルバムチャートで1位を獲得した椎名林檎。

今作への反響が高まる中、アルバム収録曲「流行」のミュージック・クリップが新たに完成した。アルバムの1曲目を飾るこのナンバーは、Mummy-D(マボロシ/RHYMESTER)との共演が話題となっている楽曲で、ミュージック・クリップでもマボロシとして竹内朋康とともにMummy-Dが参加している。

ライムを畳みかけるMummy-Dと、ギターをかき鳴らす竹内のパフォーマンスに続き、左右にいくつも並ぶテレビモニターの真ん中に設けられたキャットウォークを、モード感溢れる衣装を身に纏った林檎が颯爽と歩きポーズを決める。モニターにはクラップする両の手や、目まぐるしく切り替わる林檎とMummy-Dの表情が映し出される。
林檎とMummy-Dの掛け合いを存分に楽しめる楽曲そのままに、スタイリッシュに仕上がった「流行」のミュージック・クリップは、椎名林檎特設WEBページおよび椎名林檎10周年特設サイトにて公開中。着信ムービー、ビデオクリップのモバイル配信は、7月8日よりスタート。

◆椎名林檎特設WEBページ
◆椎名林檎10周年特設サイト
◆ iTunes Store 椎名林檎(※iTunesが開きます)
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス