西野カナ、地元での公開イベントは大パニック

ツイート
6月24日に発売となったアルバム『LOVE one.』が絶好調、配信/CD共に人気爆発の西野カナが、7月5日(日)に地元名古屋でリリースイベントを実施した。

◆西野カナ、地元での公開イベントは大パニック ~写真編~

このイベントは、西野カナがレギュラー出演しているZIP FMの番組「R'z GIRL'z」(毎週木曜日23:30~23:45放送)の公開収録として行なわれたもの。ZIP FMリスナーとアルバム購入者を対象に、名古屋のファッションビル「近鉄パッセ」屋上で行なわれた。

「近鉄パッセ」は西野カナ本人がCF出演、またポスターキャラクターも務めていることもあって、この日はもうビル全体が西野カナ一色に。

会場には、シングル「君に会いたくなるから」のビデオクリップにも出演しているカリスマモデルの佐藤歩と澤本幸秀も応援に駆けつけ、会場には1000人ものファンが殺到、一時大パニックになるほどの騒ぎとなった。

西野カナはトークショーとミニライヴを披露。7月の強い日差しが照りつける中、夏も暑さも忘れ会場は大盛況、イベントの最後にはアルバム『LOVE one.』の即売会・握手会も実施となったが、ここでもファンが殺到し、アルバム300枚が30分で即完となってしまう事態。地元ということもあり、名古屋でのカリスマぶりはもう誰にも止められないもの。

7月10日(金)には「ミュージックステーション」への出演も決定しており、名古屋から生まれたケータイ世代の歌姫は、このまま2009年を象徴するシンガーとしてJ-POPシーンに激震を走らせ続けることだろう。

◆西野カナ・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報