クラシックハウスで結婚式をオシャレに演出、Q;indiviのコンセプトアルバム

ツイート
7月1日にiTunes storeで先行配信され、ダンス・チャート初登場1位を記録したQ;indivi(キューインディビ)によるコンセプト・アルバム『Celebration』が、Q;indivi Starring Rin Oikawa名義で7月8日にリリースされた。

◆『Celebration』全曲試聴

今作はバッハやメンデルスゾーン、ベートーベンなどのクラシック・ナンバーをダンサブルにポップ・アレンジした作品で、「Air On The G String~G線上のアリア」「Wedding March~結婚行進曲」「Pathetic~悲愴」などの名曲を、ヴォーカルのRin Oikawaがオリジナルの英詩で歌っている。

結婚披露宴のBGMに、婚活中の人の応援アルバムに、オシャレなライフスタイルを演出するBGMにピッタリなクラシックハウスのニュー・スタンダード・アルバムとなっているので、ぜひ活用して欲しい作品だ。

なお、ヴィレッジ・ヴァンガードでは、ファッションブランド『ガルシア・マルケス』とQ;indiviがコラボレーションしたジャケット仕様のものも販売される。ジャケットには同ブランドのアイコンになっている“HIPPIE(ヒッピー)”が登場。これはヴィレッジ・ヴァンガード限定商品となっているので、キュートなジャケットの『Celebration』が欲しい人は、ヴィレッジ・ヴァンガードで購入しよう。

『Celebration』
QSP-0001 ¥2,415(tax in)
2009年7月8日発売
1.Air On The G String~G線上のアリア
2.Pomp and Circumstance~威風堂々
3.Wedding March~結婚行進曲
4.Salute D'amour~愛の挨拶
5.Turandot~トゥーランドット
6.Serenade for Strings~弦楽セレナーデ
7.Pathetic~悲愴
8.Gymnopedie~ジムノペティ
9.Clair de Luna~月の光
10.Etude~別れの曲
11.Jesu,Joy Of Man's Desiring~主よ人の望みの喜びを

◆Q;indiviオフィシャルサイト
◆Crystal Ball by GARCIA MARQUEZ gaucheオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報