英チャート、マイケル・ジャクソンが引き続きトップに

twitterツイート
今週の英シングル・チャートは先週と変わらず、ドイツのダンス・ポップ・グループ、カスケイダの「Evacuate The Dancefloor」が2週連続でトップに輝いた。2位にはラ・ルーの「Bulletproof」が3位から1ランク・アップ、代わってマイケル・ジャクソンの「Man In The Mirror」が2位から3位へ1ランク・ダウンした。

今週は、Emeli Sandeをフィーチャーしたロンドン出身の18歳のラッパーChipmunkの「Diamond Rings」(6位)、ブラック・アイド・ピーズのニュー・シングル「I Gotta Feeling」(10位)が新たにトップ10入りしている。

アルバム・チャートもトップに変動はなく、マイケル・ジャクソンのコンピレーション・アルバム『The Essential』が2週連続で1位をキープした。先週トップ10のうち5枚がマイケルの作品だったが、今週はさらに数が増え、1位の『The Essential』のほか『Off The Wall』(3位)、『Thriller』(4位)、『The Motown Years』(5位)、『Number Ones』(7位)、『Thriller 25』(10位)の6枚がトップ10入りした。

マイケルの影に隠れてしまったが、今週はフローレンス&ザ・マシーンのデビュー・アルバム『Lungs』が2位に、シングルが好調なカスケイダの3rdアルバム『Evacuate The Dancefloor』が8位にチャート・インしている。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報