全世界を魅了するマリエ・ディグビーが<サマソニ>のステージに

ツイート
そのクリスタルのような歌声で全世界を魅了し続ける一方、お盆には熊本への里帰りを欠かさないシンガーソングライターのマリエ・ディグビー。2009年はちょっと長めのお盆休みとなりそうだ。<サマーソニック’09>に出演することが決定したのだ。

◆マリエ・ディグビーの画像

サマーソニックへの出演日は8月8日、ステージはビーチステージだ。砂浜の上に組まれた開放感溢れるビーチステージは、ここで演奏したいと希望するアーティストも多い。過去には、ビート・クルセイダースやシュガーレイのようにオーディエンスも一体となって盛り上がるエッジあるサウンドから、TAHITI80やベン・ウェストビーチ、トミー・ゲレロなど心地良い系のいい具合にゆるいサウンドのラインナップまで、多彩で素敵なロケーションをアーティストとオーディエンスに提供し続けているステージである。

心に染み入る透き通ったピュア・ヴォイスの持ち主であるマリエ・ディグビーは、出演時間である夕暮れ時、潮の香りと焼けた肌をなめらかに通る風とともに、最新アルバムからの爽やかなメロディーをしっぽりと聴かせてくれるだろう。

マリエ・ディグビーは、アルバム『ブリージング・アンダーウォーター』を本国アメリカより3ヶ月先行の6月24日にリリースし、8月5日には配信限定アルバム、シングル2曲をリリースする予定。この日本に癒しの歌声を届ける前に、7月28日にはシンガポールのアリーナでライヴを行ない、夏の集大成のライヴは、彼女自身の“セカンド・ホーム”である日本。

アジア各国、そして日本で、この夏、彼女の歌声が多くの人々の心を惹きつける。


◆マリエ・ディグビー『ブリージング・アンダーウォーター』楽曲試聴
◆マリエ・ディグビー「Feel」PV視聴
◆マリエ・ディグビー・オフィシャルサイト
◆マリエ・ディグビー・マイスペース
この記事をツイート

この記事の関連情報