鬼束ちひろ、ギター初挑戦のナンバーはスモーキーな一発録り

ツイート
ニュー・シングル「帰り路をなくして」の着うた(R)先行配信が7月15日よりスタートした鬼束ちひろ。鬼束本人のアイデアのもと、ジャケット写真やミュージック・ビデオで“緋色”に染まった目を披露している今作は、光と闇を貫く究極のバラードとなっている。

◆鬼束ちひろの目が緋色に―最新ジャケット&アーティスト写真

また、カップリングに収録される「I Pass By ~Darksmoke Version~」の着うた(R)配信も同時スタート。この曲は、これまでピアノだけで作曲を行なってきた彼女が初めてギターで作曲した曲で、ギターを始めてから半月足らずで作曲したという注目すべきナンバーだ。

彼女がライターの火を灯す音からはじまる、煙漂うブルージーな「I Pass By ~Darksmoke Version~」のレコーディングは、トップ・アーティストから絶大な信頼を得る重鎮ギタリスト、今剛(こんつよし)と2人きりで、スリリングかつスモーキーな一発録りで行なったという。タバコをくゆらす鬼束の姿に想像をめぐらしながら、ぜひ耳を傾けてみて欲しい。

ニュー・シングル「帰り路をなくして」は、7月22日発売。着うたフル(R)、PC楽曲配信も同日からスタートする。

「帰り路をなくして」
UMCK-5243 ¥1,000(tax in)
2009年7月22日発売

◆「帰り路をなくして」ミュージック・ビデオ(YouTube)
◆鬼束ちひろ オフィシャルサイト
◆鬼束ちひろ ユニバーサルミュージック公式サイト
◆iTunes Store 鬼束ちひろ(※iTunesが開きます)
この記事をツイート

この記事の関連情報