cro-magnon、視線を変えれば評価も変わる懐の深い新作『4U』

ツイート
cro-magnon渾身の4thアルバム、『4U』が8月5日にリリースとなる。過去のフルアルバム3枚とコンセプトアルバム2枚を経由してこその集大成的な趣に満ち溢れているという。

ただひたすらに“気持ち良い音”をクリエイトしてきたからこその到達点。ジャンルも時代も軽やかに飛び超える、まさしく“超ダンスミュージック”な全13曲だ。

レーベル資料に躍る文字は以下の通り。「古いのに新しい。コアなのにポップ。スタイリッシュなのに土臭い。クールなのにアツイ。踊れるのにじっくり聴き込みたい。刹那的なのに普遍的。そしてジャズ、ヒップホップ、ファンク、ダブといった様々なボーダー=柵を取っ払ってしまうハイブリッド性。」…表現が多彩すぎて、でどうなのよ…と突っ込みたくなるが、アルバムに触れてもらえれば、全ての文言が、なるほどと思えることだろう。

高度な音楽性と確実な演奏力を元に、尖ったミュージシャンシップを持った連中が、制約を外しマニアックな感性でキャッチーな大衆性をも取り込めば、きっとこういった作品が生まれることだろう。マニアックに聴き惚れれば語りたくなるほどの音楽性を内包しているが、さらっとおしゃれにBGMとして部屋で流せば、ちょっと気の利いた空間演出を作り出す裏方音楽になってくれる。聴きかたや捉え方で評価軸も変わる懐の深さが、cro-magnonの凄さでもあるのだ。

ビヴラフォン奏者の巨匠ロイ・エアーズが大フィーチャーされたリードトラックをはじめ、三宅洋平(犬式)、TWIGY、元晴&タブゾンビ(SOIL &“PIMP”SESSIONS)、IZPON(KINGDOM☆AFROCKS)の参加など、注目ポイントも多々あるが、まずは是非とも試聴を。現在はまだアップされていないが、まもなくマイスペースでも公開されることを期待したい。

『4U』
01.Introduction
02.ERA 002
03.Swinger Than Doubt
04.Hyponotized
05.PUSH! feat. TWIGY
06.Hummin' feat. タブゾンビ(SOIL&”PIMP”SESSIONS)
07.Triplesteal
08.(4 the)Love I Need 元晴(SOIL&”PIMP”SESSIONS)
09.Acid Typhoon
10.ana feat.IZPON(KINGDOM☆AFROCKS)
11.Midnight Magic feat.Roy Ayers
12.Walkin’
13.Tokyo Times feat.三宅洋平
この記事をツイート

この記事の関連情報