英アルバム・チャート、依然、マイケル・ジャクソン強し

twitterツイート
今週の英シングル・チャートは2007年に放送されたタレント発掘番組『X Factor』で準優勝したボーイズ・グループJLSのデビュー・シングル「Beat Again」が初登場でトップに輝いた。

先週まで2週連続で1位だったカスケイダの「Evacuate The Dancefloor」は2位に後退。3位にはブラック・アイド・ピーズの「I Gotta Feeling」が10位から急上昇した。今週はJLSのほか、UKのハウス/トランス・ユニット、シケインの「Poppiholla」(7位)、マイアミ出身のラッパー、ピットブルの「I Know You Want Me (Calle Ocho)」(9位)が新たにトップ10入りしている。

アルバム・チャートは依然、マイケル・ジャクソンが強く、『The Essential』が3週連続でトップに輝いた。マイケルのアルバムはこのほか、『Thriller』(3位)、『The Motown Years』(4位)、『Off The Wall』(7位)、『Number Ones』(10位)の4枚がトップ10入りしている。

2位も先週と代わらず、フローレンス&ザ・マシーンのデビュー・アルバム『Lungs』がキープ。今週は新たにトップ10入りしたアルバムはなく、新作ではジャック・ホワイトのニュー・プロジェクト、デッド・ウェザーのデビュー・アルバム『Horehound』が最高位の14位にチャート・インしている。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報