元bonobosのコジロウ、カヴァーアルバムをリリース

ツイート
元bonobosのコジロウが、bonobos脱退後初の本格プロデュースワークとして、Cojirou&tentoo名義にて初のカヴァーアルバム『ISLAND KISS ~J-POP COVERS~』を7月22日にリリースする。

レゲェ/スカ/ロックの要素を取り入れ、エキゾティックかつポップなサウンドで人気のbonobos。そのbonobosに2008年まで在籍し「THANK YOU FOR THE MUSIC」をはじめ、数々の名曲を作詞・作曲し正にバンドの中心人物として活躍してきたコジロウ(佐々木康之)だが、bonobos脱退後は新たな音楽活動を開始。初となる本格プロデュース・ワーク・フルアルバムの第1弾の登場である。

今回彼が手がけた作品は、80年代~90年代のJ-POPのヒットナンバーをコジロウ流にアイランド・カヴァーしたものだ。アコースティックなハワイアン・ボサノヴァ・レゲェにアレンジしたされた誰もが知っているJ-POPの名曲が、夏を爽やかにウキウキさせてくれる。

参加メンバーも個性的なメンツが集まったようだ。フルートとサックスはEGO-WRAPPIN'のツアーサポートでおなじみの武嶋聡、ベースには元ゲントウキの伊藤健太など、コジロウを中心に気の置けない仲間達が揃ったようだ。

COJIROU&TENTOO
コジロウ(All Programming, Electric & Classic Guitar, Piano, Accordion, Organ, Percussion)/武嶋 聡(Flute & Sax)/かちむつみ(Piano)/伊藤 健太(Bass)/トンチ(Steel Pan)

『ISLAND KISS ~J-POP COVERS~』
2009年7月22日発売
品番:JICS-1 ¥2100 (税込)
1 TSUNAMI
2 フレンズ
3 君に胸キュン
4 CROSS ROAD
5 すばらしい日々
6 瞳はダイアモンド
7 PRIDE
8 LA・LA・LA LOVE SONG
9 想い出がいっぱい
10 LOVE LOVE LOVE
11 やさしい気持ち
12 夜空のムコウ
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス