C-ZONE、<アニメ・エキスポ(AX)>にゲリラ・ライヴ

ツイート
女性5人組ダンスボーカルユニットC-ZONEが、ロサンゼルス・コンベンションセンターで開催となった全米最大規模のアニメ・コンベンション<アニメ・エキスポ(AX)>(現地時間7月2日~5日開催)にてゲリラ・ライヴを実施、大歓声を浴びた。

◆C-ZONE、<アニメ・エキスポ(AX)>にゲリラ・ライヴ ~写真編~

C-ZONEがパフォーマンスを行なったのは7月4日の夕方4時。その日に到着したばかりの彼女たちは空港から会場に直行、時差ボケもものともせずそのまま熱いステージをパフォーマンス。会場内の特設ステージ前に約300人が集まる中、ミニアニメ「ミンキーモモ1st」のタイアップソング「JUNCTION」他を熱演、LAアニメファンたちから熱い歓声を浴びた。翌日も2回ライヴを実施、累計約1000人を動員し関係者を驚かせた。

7月3日午後には、モーニング娘。もメインステージにてライヴを実施し大反響を呼び起こしたばかり。2日連続のジャパニーズ・アイドル・グループのパフォーマンスに、全世界から集まったアニメファンたちは大喜びということだ。ライヴ後のサイン会も長蛇の列、日本から持ち込まれたCDも即完売となり、ゲリラライヴ後C-ZONEのオフィシャル・マイスペースのアクセスが急増、通常の20倍を示す反響を得た。

毎年夏、独立記念日の週末にロサンゼルスで行なわれる<アニメ・エキスポ(AX)>は、アニメやマンガのみならず、音楽やゲーム、メイド・カフェなど日本のポップ・カルチャーが満載のイベント。1992年に来場者1750人からスタートし、現在では約4万人を動員するまでに成長している。過去にPUFFYや土屋アンナ、YOSHIKI、GACKTらが招待されており、2008年は中川翔子が会場を熱狂させた。2009年は、モーニング娘。が正式ゲストとして参加、新曲「3、2、1 BREAKIN'OUT!」は<アニメエキスポ2009>の公式テーマソングに採用されている。

C-ZONEの「JUNCTION」は、「魔法のプリンセス ミンキーモモ」(第1シリーズ)が30周年を迎えるにあたり、特別にオンエアされる「ミニアニメ ミンキーモモ1st」のタイアップ・ソングに決定。それを受けて、アニメエキスポに初参加となった。
この記事をツイート

この記事の関連情報