『セブンティーン』トップモデル桐谷美玲、ひいらぎCDジャケットに

twitterツイート
8月26日にリリースされる“ひいらぎ”の2ndシングル「かけら」のジャケットとミュージック・ビデオに、雑誌『セブンティーン』のトップ・モデルで女優としても活動する桐谷美玲が出演している。

◆『セブンティーン』トップモデル桐谷美玲、ひいらぎCDジャケットに ~写真編~

ひいらぎは、北海道での路上ライヴが注目を集め、2009年2月にシングル「みず」でメジャー・デビューを果たした2人組。

桐谷の起用については、「かけら」のヴィジュアル・イメージが“きれいなロングヘアーで女性からみても可愛い女の子のイメージ”だったことから。そして、ひいらぎのコア・ファンは女子高生を中心とした女性が大半なため、より同性に共感してもらえるようにとティーン誌『セブンティーン』で活躍している桐谷に出演を依頼したのだそうだ。

実際に桐谷と対面したひいらぎのメンバーは、「想像以上の細さに驚き、目力の強さに圧倒されてあまり話せなかったですが、すっかり魅了されて自ら空港で『セブンティーン』を購入して札幌に帰りました」(スタッフ談)とのこと。

ジャケット写真は何パターンか撮影され、イメージに合うものが沢山あり写真のセレクトには苦労したそうだが、結果「桐谷さんの表情から色々な事を想像できる」写真をセレクト。ミュージック・ビデオでの強い目と、思春期を感じさせる表情は、ひいらぎの2人もとても気に入っているという。

撮影を終えて、桐谷美玲は次のようにコメントしている。

◆ミュージック・ビデオについて
「自分にすごく悩んでる女の子の設定なので、基本的に笑顔は終始出さないで撮影を行なわなくてはいけないのですが、先生役の方のアドリブがとてもおもしろく、実は笑わないようにするのが本当に辛かったです」

◆ひいらぎの新曲を聴いた感想
「サビの“あきらめないであきらめないで”っていうフレーズがすごく印象に残りました。また頑張ろうって気持ちにさせてくれる曲だと思います!」

◆ジャケット写真について
「店頭に並ぶんですよね?! ちょっと恥ずかしいです。撮影自体は写真を撮ってるんだけど、いつもみたいにキメキメじゃなくて、動きの中で自然なひとりの女の子の素の表情を撮ってくれました」

◆ひいらぎに会った印象
「すごく気さくでおもしろい方たちで、見た目は男の子っぽくて、でも女の子で、不思議な2人だなーというのが第一印象です」

◆ひいらぎオフィシャル・サイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon