ブンブンサテライツ、1年半ぶりのシングル発売記念ライヴにファン殺到

ツイート
1年半ぶりのシングル「BACK ON MY FEET」を7月1日にリリースしたブンブンサテライツが、一夜限りのレコ発ライヴを28日(火)にSHIBUYA O-EASTにて行なった。

◆ブンブンサテライツ、1年半ぶりのシングル発売記念ライヴにファン殺到~写真編~

6月に発売されたこの日のチケットは、発売開始早々にソールド・アウト。<FUJI ROCK FESTIVAL>や<SUMMER SONIC>、そして世界中の大型フェスに出演している彼らのライヴをライヴハウス規模の会場で見られるとあって、チケット獲得にファンが殺到するのも無理はない。

そうした状況に対応するべく、チケットを手にできなかったファンのために同ライヴは、インターネット生中継も行なわれ全世界に配信された。

新ドラマーのYOKOを迎えた当日のライヴは、「BACK ON MY FEET」収録曲を中心にした全12曲という短めのセットリストながら、これまで以上に疾走感をみなぎらせ、勢いを増したエモーショナルで激しい演奏によりオーディエンスを沸かせた。

ブンブンサテライツは、1997年にヨーロッパでデビューし、海外メディアに「プロディジー、ケミカル・ブラザーズ以来の衝撃!!」と報じられた、国内外で活躍する日本を代表するロックバンドのひとつ。先鋭的なサウンドと圧倒的なライヴ・パフォーマンスは国内外で絶賛され、<FUJI ROCK FESTIVAL>ではヘッドライナーもつとめている。また、リュック・ベッソン監督をはじめとする海外の映画人からも熱い注目を集め、2008年に公開され話題となったバットマンの続編映画『ザ・ダークナイト』のメイン・シーンにも彼らの楽曲が起用された。

また、この7月27日よりオンエアされている日産 X-TRAILのCMソングには彼らの代表曲「KICK IT OUT」が起用され、すでに店頭に「新しいX-TRAIL CMの曲は何のアルバムに収録されているか?」と問い合わせが相次いで寄せられているという。ちなみに、「KICK IT OUT」は2006年5月に発売されたアルバム『ON』の1曲目に収録されている。

◆ブンブンサテライツ・オフィシャル・サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報