矢沢永吉、氷室京介ら出演のチャリティーコンサートが開催

twitterツイート
安全な水と健全な衛生環境を世界中の人々へ提供するために活動する、イギリスの国際慈善団体<WaterAid>をサポートするため、国内外のビッグアーティスト達が立ち上がった。

『豊かな水に恵まれた日本人だから、同じ地球で起こっている水で苦しむ人達のために、なんとかしなければならない』という想いを、出来るだけ多くの人に考えてもらうためのチャリティーコンサートイベント<Think the water,Feel the music. LIVE for LOVE we support WaterAid>が、9月26日(土)、9月27日(日)の2日間、横浜スタジアムにて開催されることが決定した。

26日(土)の出演者は、ヘッドライナーに矢沢永吉を迎え、VAMPS、キマグレン、TRF、土屋アンナ、AAA、伊藤由奈、JYONGRI、Angelo、SCANDALの出演が決定。27日(日)は、ヘッドライナーに氷室京介、その他、UVERworld、FLOW、BINECKS、access、Diggy-MO'(SOUL'd OUT)、D、LM.C、BECCA、fringe tritoneの出演が決定しており、両日とも豪華アーティストがラインナップされている。

なお、このイベントのチケット料金の一部が寄付金となり、安全な水を入手できない地域の人々のために、水を中心としたライフラインが確保される。チケットの最速先行受付は、7月29日(水)12時~8月16日(日)までの間、イベントオフィシャルサイトにて実施される。

『WaterAid』とは、世界の貧しい地域に対し、安全な水の供給と公衆衛生や衛生教育に取り組む組織として1981年にロンドンで設立された国際的なNGO団体。設立以来、アジア・アフリカの17ヶ国で活動し、これまでに1100万人への水供給を改善してきた。また、多くの有名アーティストや企業とのコラボレーションも多く、イギリスのロックバンドThe Policeや、スウェーデンのアパレルメーカーH&M、イギリス最大級の野外フェス<グラストンベリー>などからもサポートを受けている。

そんな活動を続けてきた<WaterAid>がここ日本に上陸し、その活動の第一弾となるのが、水を感じ、音楽を感じる拠点として最適な国際都市・横浜ベイエリアにある横浜スタジアムで開催される本イベントである。詳細はオフィシャルサイトを確認してみよう。

<Think the water,Feel the music. LIVE for LOVE we support WaterAid>
2009年9月26日(土) / 9月27日(日)
※雨天決行、台風などの荒天の場合は中止
@横浜スタジアム
[出演]
9月26日(土)
矢沢永吉
VAMPS
キマグレン
TRF
土屋アンナ
AAA
伊藤由奈
JYONGRI
Angelo
SCANDAL
and more…

9月27日(日)
氷室京介
UVERworld
FLOW
BINECKS
access
Diggy-MO'(SOUL'd OUT)
D
LM.C
BECCA
fringe tritone
and more…

[問]LIVE for LOVE実行委員会(TEL:0180-993-995)
◆イベントオフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報