ハディセのビデオクリップはセクシー過ぎて放映禁止

ツイート
kawaii世界標準美貌を持つトルコとベルギーのハーフのハディセは、トルコ語、仏語、独語、英語、蘭語の5ヶ国語を話す才女。才色兼備なハディセの、日本デビューに先駆け配信された1stシングル「ひと夏のドゥン☆テク☆テク」の着うた(R)は、5月27日付レコチョク洋楽・うた/フルともにデイリーランキング初登場1位を記録し、瞬く間に日本中を駆け巡った。

そんなハディセ「ひと夏のドゥン☆テク☆テク」のビデオクリップがようやく日本に上陸した。

実はこのビデオクリップ、トルコの国営放送局に「セクシー過ぎる」との理由で放映禁止となったもの。そんな背景もあって長い交渉の末ようやく日本に上陸したというものなのだ。

配信されたセクシー過ぎるビデオクリップは、並み居るJ-POPの強豪アーティストが揃う中、7月30日付のレコチョク ビデオクリップ デイリーランキングでも堂々の3位を獲得。早くも大ヒットの兆しが見えている。

そんなハディセは、日本のファンに向けたブログ「ドゥン☆テク☆ブログ」を開設。実際に本人がブログ記事を送っているため、彼女の生の声を聞くことができる。是非チェックを。

◆ハディセ・オフィシャルサイト
◆ハディセ・オフィシャルブログ
この記事をツイート

この記事の関連情報