Pistol Valve、SCANDAL、sfpが出演<LIVE MUSIC ism>マンスリー#004

ツイート
日本の音楽シーンを牽引する多くのアーティストが所属する、約220社にも及ぶプロダクションが加盟する、音楽プロデューサー集団『音楽制作者連盟』通称“音制連”。その音制連が毎月開催しているイベント<LIVE MUSIC ism>。“The Girls, looking to the world”と名付けられた第4弾は、その文字の如く、世界に照準に定め、日本から飛び出そうとしているガールズバンドが集結する。

●Pistol Valve(ピストル・バルブ)
7人のホーンセクションにバイオリンとターンテーブルを加えた、大所帯の10人組ガールズ・ホーン・ロック・バンド。アメリカはテキサス州オースティンで開催された、世界最大規模の音楽祭<SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)>に正式招待され、ライヴ・パフォーマンスに注目が集まる。2008年はユニクロのCMに出演するなど、実力とビジュアルを持ち合わせた個性溢れるバンドだ。10人中4人がヴォーカルをとることができ、クールな風貌を武器に、熱くウネるグルーヴに注目。

◆Pistol Valveからのコメント映像

●SCANDAL(スキャンダル)
エッジの効いたサウンドを聞かせる大阪発・4人組のガーリー・ガレージ・バンド。アメリカ、フランス、香港などでもライヴを行ない、その風貌も含め海外メディアからも注目を集める。彼女たちのライヴ・パフォーマンスはエネルギッシュで、パワフル。骨太なサウンドは、そんじょそこらのガールズ・バンドとは一線を引く彼女たち。6月17日にリリースされた最新シングル「少女S」は、テレビ東京系アニメ『BLEACH』のオープニングに起用され、オリコン3位入りを果たした。今、一番熱い、まさにスキャンダルな彼女たちを要チェック。

◆SCANDALからのコメント映像

●school food punishment(スクール・フード・パニッシュメント)
全ての歌詞を手掛けるVo/Gの内村友美を中心とする4人組の男女混成バンド。疾走感溢れる最新作「butterfly swimmer」は、ほしのあき出演の花王「ヘルシア スパークリング」のCMソングとして大量オンエア中なので、耳にしている人も多いはず。2008年12月にリリースしたミニアルバム『Riff-rain』がタワーレコードJ-Indiesチャート1位を記録、早くから注目を浴びており、J-POPシーンを賑わすこと間違いなしの一曲になりそうだ。独特な世界観を生みだす歌詞と透明感、芯の強さを併せ持った内村のパフォーマンスに注目。

◆school food punishmentからのコメント映像

そして、今回イベントプロデュースを務めるのは、SION、つばき、東京エスムジカ、Sweet Vacationなどが所属するバグコーポレーションの代表、山口 哲一氏。以下が山口氏から到着したコメントである。

   ◆   ◆   ◆

“The Girls, looking to the world”と名付けられた通り、海外で注目を集め、認められたガールズバンドが集まりました。日本のポップカルチャーが、世界で注目されるように久しいです。我々、日本人が知らないところで、ジャパンを冠にしたイベントが、世界中で開かれています。そこには、音楽も含まれていて、アニメやコミックに助けられている部分が多分に大きかったのですが、最近は、J-Pop、J-Rockという言葉を、海外の若いミュージシャンから普通に聞くようになっています。インターナショナルに旬な存在のジャパニーズ・ガールズ・バンドを、観にいらしてください。──バグコーポレーション代表 山口 哲一

   ◆   ◆   ◆

<LIVE MUSIC ism MONTHLY LIVE #004>
2009年9月2日(水)@ Shibuya BOXX
OPEN 18:00 / START 18:30
【出演】ピストルバルブ/SCANDAL/school food punishment and more...
前売¥2,500  当日¥3,000【D別】
◆チケット詳細&購入ページ

◆Pistol Valve オフィシャル・サイト
◆SCANDAL オフィシャル・サイト
◆school food punishment オフィシャル・サイト

◆LIVE MUSIC ism オフィシャル・サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス