ジャズ・フェス<東京JAZZ>の公認コンピCD登場

ツイート
日本最大のジャズ・フェス<東京JAZZ>初の公認コンピレーションCDとなる『ブルーノート70周年@東京JAZZ2009』が8月5日に発売された。

2002年にスタートし2009年で8年目を迎える<東京JAZZ>だが、2009年のフィナーレは、ブルーノートレーベル誕生70周年を祝し、豪華アーティストによる大ジャムセッション「BLUENOTE 70th ANNIVERSARY SUPER JAM」が開催される。ブルーノート・レーベルの歴史を彩ったアーティストから新しい才能までが幅広く登場する予定となっており、大御所ルー・ドナルドソンとquasimodeの共演や10年ぶりのアルバムで復活した大西順子、期待の新人チャイナ・モーゼスの出演など、話題も豊富であり、大きな期待がかかるところだ、

コンピ『ブルーノート70周年@東京JAZZ2009』は、そんな<東京JAZZ>に参加するブルーノートのアーティストたちによる夢のコンピ。世界最高のジャズ・レーベルと日本最大のジャズ・フェスティヴァルのコラボレーションは、国境と世代を超えてJAZZファンのみならず多くの音楽ファンにとって身近においておきたいスタンダード&名曲が心地よくコンパイルされている。

<東京JAZZ>
2009年9月4日(金)19:00開演
2009年5日(土)13:00開演/19:00開演
2009年6日(日)13:00開演/19:00開演
@東京国際フォーラム・ホールA(東京都千代田区丸の内3-5-1)

『ブルーノート70周年@東京JAZZ2009』
2009年8月5日発売 TOCJ-66521 \2,500(税込)

1.ルー・ドナルドソン/アリゲイター・ブーガルー
2.ルー・ドナルドソン/ブルース・ウォーク
3.大西順子/ソー・ロング・エリック
4.チャイナ・モーゼス/ダイナズ・ブルース
5.チャイナ・モーゼス/恋人よ我に帰れ
6.マッコイ・タイナー/飾りのついた四輪馬車
7.マッコイ・タイナー /枯葉
8.クオシモード/モード・オブ・ブルー
9.クオシモード/アフロディジア
10.ジョン・スコフィールド/レット・ザ・キャット・アウト
11.ジョン・スコフィールド/チェッカード・パスト
12.アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ/チュニジアの夜
◆ブルーノート創立70周年記念キャンペーンサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報