篤姫、救命病棟24時、派遣のオスカル…吉俣良の作品にご注目

ツイート
吉俣良がベストアルバム『Best Soundtracks~篤姫BEST and more~』をリリースした。大河ドラマ「篤姫」より初CD化となる音源も含めた篤姫ベストと彼の活動の軌跡を網羅したキャリアベストの2枚のCDからなる当ベストは、特典として初の映像作品となる24人編成のコンサート映像も収録した豪華3枚組となる。

このベストアルバムの発売を記念して、8月8日には吉俣良の出身地でもある鹿児島のアミュプラザ鹿児島 AMU広場にてインストアライブ&サイン会も行なわれる。

そんな吉俣良の次なる話題は、ドラマ「救命病棟24時」のサウンドトラックだ。本編に先駆けて放送されている「緊急スペシャル 救命病棟24時~救命医・小島 楓~」も高視聴率を記録し話題となっているが、いよいよ本編が8月11日から放送開始、吉俣良の音楽がドラマを更に盛り上げることだろう。そんな「救命病棟24時」のサントラは9月9日発売の予定。これも「篤姫」同様、大ヒットになりそうなヨカン。

ちなみに8月28日より放送開始のNHKドラマ「派遣のオスカル」、また10月10日公開の常盤貴子主演映画「引き出しの中のラブレター」の音楽も吉俣良。目が離せませんな。

<HMV Presents 吉俣良 インストアライヴ>
2009年8月8日(土) START17:00
@アミュプラザ鹿児島 AMU広場
http://www.amu-kagoshima.com/index.html

『フジテレビ系ドラマオリジナルサウンドトラック「救命病棟24時」IV』
2009年9月9日(水)
PCCR-00484 \2,625[tax in]
『Best Soundtracks~篤姫BEST and more~』
2009年8月5日(水)
PCCR-00478 \3,500[tax in]
◆吉俣良オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報