アロハ・フロム☆ヘル、学割チケット制で女子中高生大集合

ツイート
<サマーソニック09>への初参戦も果たしたばかりのアロハ・フロム☆ヘルが、8月10日(月)東京代官山UNITにて初めての日本単独公演を行なった。

◆アロハ・フロム☆ヘル、学割チケット制で女子中高生大集合 ~写真編~

この公演は、洋楽ライヴでは異例の学割価格チケットが起用されたイベントだ。学生証をみせて学割料金で入場した、約350名の女子中高生が全国から大集合。ティーン・エイジャーをファンに多く持つアロ☆ヘルならではの学割アイディアは「同年代のコたちがたくさん来てくれたらいいな。一緒にめっちゃくちゃに盛り上がりたい!」というヴィヴィの切なる願いから生まれたもので、夏休みも後半に差し掛かり、お小遣いがピンチの学生たちに大好評。実際にライヴに訪れたファンからも「洋楽のライヴなのにチケット代が安くてびっくりした!」「アロ☆ヘルありがとー!」と喜びの声が上がっていた。

ライヴは、日本でビデオ撮影をして話題を呼んだセカンド・シングル「キャン・ユー・ヒア・ミー・ボーイズ」でスタート。日本初披露となった「ハロー・ハロー」のほか、シンディ・ローパーのヒット曲をカヴァーした「ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン」では、ファンの女の子をステージに上げるなどうれしいサプライズも。

本編最後はデビュー曲「ノー・モア・デイズ」で締めくくり、アンコールを含む全13曲を一気に完走した。16歳のフロント・ガール、ヴィヴィを中心にフレッシュな中にも堂々としたパフォーマンスで会場内のファンを盛り上げ、女子高生パワー全快のロック・パーティは幕を閉じた。

<アロハ・フロム☆ヘル LIVE IN TOKYO‘09>
2009年8月10日(月)
18:00 / 開演: 19:00
@東京代官山UNIT
1.キャン・ユー・ヒア・ミー・ボーイズ(2ndシングル)
2.ハウ・カム・ユー・アー・ザ・ワン
3.アイル・スマッシュ・ユア・マインド
4.ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン
5.ウォーク・アウェイ
6.ウェイク・ミー・アップ
7.ソー・ホワッツ・ゴーイング・オン
8.ドント・ギミー・ザット
9.ハロー・ハロー
10.ユー
11.キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン
12.ノー・モア・デイズ(1stシングル)
-Encore
13. フィアー・オブ・トゥモロー
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス