今週の動画ランキング[2009.8.3~8.9]

ツイート

今週の動画ランキング

2009.8.3~8.9

JACK IN THE BOX Navigation Movieが順調に票を伸ばし、1位獲得。先週TOPで展開していたvistlipと、現在特集を展開中の阿部真央もランクイン。

JACK IN THE BOX「Navigation Movie【Vol.3】」

龍寺(ゾロ/Vo)と左迅(ギルガメッシュ/Vo)による、8月15日(土)幕張メッセ展示場1-3で開催される、MAVERICK DCグループのイベント<JACK IN THE BOX SUMMER>ナビゲーション・ムービー。【Vol.3】が公開され注目が集まり、先週の3位から1位に躍進。【Vol.3】は前回に引き続き出演バンドの紹介後半戦。同じボーカリストとして相当な憧れを持つのか、VAMPSの紹介時に龍寺がHYDEの名前を連呼。2008年のイベント時に歌を聴いたときは「召されて(?)」しまったのだとか。控えめな龍寺と兄貴キャラな左迅のコンビネーションが光る。最終回の【Vol.4】はイベントへの意気込みを語りますよ。

vistlip「-OZONE-」

8月5日にリリースされたvistlip(ヴィストリップ)の4thシングル「-OZONE-」が注目を集めた。vistlipは7月にフランス・パリで行なわれた<JAPAN EXPO 2009>に出演するなど、海外からの人気も高い5人組のビジュアル系バンド。「-OZONE-」はテレビ東京系アニメ「遊戯王5D's」のエンディング・テーマに起用されるなど、2008年のデビューからわずか1年足らずでありながら、存在感を増し続けている。PV公開にあわせ、BARKSではコメント動画も展開。ユーモアセンス溢れるトークと「クレイジー!」はしゃぎっぷりに、ファンの心を鷲掴み? フォトアルバムもあります。

阿部真央「貴方の恋人になりたいのです」

8月5日に2ndシングル「貴方の恋人になりたいのです」をリリース、BARKSにて特集を展開中の阿部真央。「貴方の恋人になりたいのです」は、高校3年生のとき、叶わなかった恋をしている場面で書かれた、淡い思いが詰まった夏の歌。力強く元気いっぱいなイメージの阿部真央だが、等身大な言葉で綴られた歌詞に、控えめで平凡な日常を望む一面を見ることができ、そして、カップリングには“ゆとり教育”を受けた側から批判した「マージナルマン」を収録。特集のテキスト・インタヴューではその背景と、阿部真央の想いに迫っているので楽曲と共に要チェックだ。

BARKSオススメ

「一粒大の涙はきっと」「だから一歩前に踏み出して」と、シングル2曲が連続でポカリスエットCMソングに抜擢され、着実にその歌声と力強いメッセージを全国に広めているHi-Fi CAMP。2008年6月のデビュー以来、変わらずに紡ぎ続けてきた良質な楽曲たちは、ついに完成した1stアルバム『1st BEST』に凝縮されて、いよいよ8月19日に世に放たれる。「聴いてもらう人たちと、同じ気持ちになりたいと思いながら作った」という最新シングル「だから一歩前に踏み出して」を筆頭に、全曲シングル・クオリティといえる13曲を収録した『1st BEST』。届けたい、届く歌がここにある。


この記事をツイート

この記事の関連情報