DEPAPEPE、ガンダムの真下で「翔べ!ガンダム」をパフォーマンス

twitterツイート
今やお台場の新名所として連日賑わいを見せる、お台場潮風公園。ここにそびえ立つ実物大ガンダムの下で、8月20日から22日までの3日間、ライト&ミュージックイベントが開催されている。

◆DEPAPEPE、ガンダムの真下で「翔べ!ガンダム」をパフォーマンス ~写真編~

その初日を飾ったのが、このグリーンガンダムプロジェクトのテーマソングを担当するDEPAPEPEだ。DEPAPEPEはこのプロジェクトの趣旨でもあるエコの観点から選出されテーマソング「beautiful wind」とファーストガンダム主題歌「翔べ!ガンダム」のアコギバージョンを作成。今回初めて実物大ガンダムの真下で生演奏する事となった。

初日20日のイべントには21時30分という遅いスタートにもかかわらず1200名ものガンダム、DEPAPEPEファンが結集。1夜限りの前代未聞実物大ガンダムとDEPAPEPEと光のショウとのコラボレーションに、こらえきれぬ興奮が会場を包み込み、オーディエンスも躁状態。

「こんなライブはめったにできない、今夜は大いに盛り上がりましょう」とDEPAPEPEもいつにも増して熱いパフォーマンスを繰り広げた。

今回のライト&ミュージックイベントは、ゲスト/嗜好を変え8月22日まで行なわれる。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報