AKB48、前田敦子にブチキレる大島優子のドSっぷり

twitterツイート
8月22日、23日に<AKB48 ~AKB104 選抜メンバー組閣祭り~>と題した初の日本武道館公演を行なったAKB48。同公演ではチームKの奥真奈美、倉持明日香、チームBの多田愛佳、小原春香、研究生の石田晴香、佐藤すみれ、今井悠理枝の7人がインフルエンザA型と診断されて欠席したことが話題となったが、出演メンバーたちによる熱いステージで、2日間とも大成功に収めた。

そして今週、武道館公演でも披露されたAKB48の新曲「言い訳Maybe」が8月26日に発売される。今回のニュー・シングルを発売するにあたり、AKB48は<AKB48 13thシングル 選抜総選挙>と題して、新曲を歌う選抜メンバー21名を“ガチ”のファン投票で決めるという企画を実施。選抜総選挙で選ばれた21名のメンバーがタイトル曲の「言い訳Maybe」を、惜しくも選抜入りすることのできなかった22位から30位までのメンバーが、ユニット“アンダーガールズ”としてカップリング曲「飛べないアゲハチョウ」を歌っている。

◆「言い訳Maybe」PVフル視聴
◆13thシングル「言い訳Maybe」&c/w「飛べないアゲハチョウ」選抜メンバー・フォトアルバム
◆13thシングル「言い訳Maybe」CD情報

ちなみに、選抜総選挙の結果、見事1位に輝いたのはチームAの前田敦子。黒髪に黒目がちの瞳、清潔感溢れるルックスでファンの投票を一気に集めた。次いで2位が大島優子(チームK)、3位は篠田麻里子(チームA)という結果になっているが、特別にAKB48のファンではないという人の場合、約100名いるAKB48、SKE48のメンバーの顔と名前が一致する人は少ないだろう。ということで、今回「言い訳Maybe」とカップリング曲「飛べないアゲハチョウ」の選抜メンバーの名前とチームを記載したフォトアルバムを用意した。

「言い訳Maybe」は、自分が恋していることに気付いた“僕”が、“君”への密かな想いを歌った青春ラブソング。<今すぐにでも 君に 君に会いたい>、<愛しくて 切なくて どうにもできなくて>といった恋する気持ち全開の言葉が並ぶ同曲だが、プロモーション・ビデオは意外にも超険悪ムードで始まる。前田敦子にぶちキレる大島優子のシーンから始まり、自転車レースで争いごとの決着をつけるというストーリーで、全員が制服姿の中、一人だけジャージにグラサンで爆走する篠田麻里子や、ラストにものすごいKYっぷりを発揮する秋元才加など、はっきりいって見どころ満載だ。まだPVをチェックしていない人は、ぜひチェックしてみて欲しい。

なお、8月23日に行なわれた日本武道館公演終演後、劇場支配人である戸賀崎氏より、10月からの新内閣(新体制)が発表された。

新内閣では、チームAのキャプテンを高橋みなみ、チームKのキャプテンを秋元才加、チームBのキャプテンを柏木由紀、SDN48のキャプテンを野呂佳代とし、研究生の岩佐美咲、大家志津香、鈴木まりや、前田亜美、内田眞由美、菊地あやか、野中美郷、松井咲子、石田晴香、小森美果、佐藤すみれ、鈴木紫帆里の12名を正式メンバーに昇格する。SDN48メンバーの4名は、SDN48の公演に専任するとのことだ。

10月からの新内閣は以下の通り。

【チームA】(17名)
高橋みなみ(キャプテン)、岩佐美咲(昇格)、多田愛佳、大家志津香(昇格)、片山陽加、倉持明日香、小嶋陽菜、指原莉乃、篠田麻里子、鈴木まりや(昇格)、高城亜樹、仲川遥香、中田ちさと、仲谷明香、前田敦子、前田亜美(昇格)、松原夏海

【チームK】(17名)
秋元才加(キャプテン)、板野友美、内田眞由美(昇格)、梅田彩佳、大島優子、小野恵令奈、菊地あやか(昇格)、小原春香、田名部生来、中塚智実、仁藤萌乃、野中美郷(昇格)、藤江れいな、松井咲子(昇格)、峯岸みなみ、宮澤佐江、米沢瑠美

【チームB】(16名)
柏木由紀(キャプテン)、石田晴香(昇格)、奥真奈美、河西智美、北原里英、小林香菜、小森美果(昇格)、佐藤亜美菜、佐藤すみれ(昇格)、佐藤夏希、鈴木紫帆里(昇格)、近野莉菜、平嶋夏海、増田有華、宮崎美穂、渡辺麻友

【SDN48】(4名)
野呂佳代(キャプテン)、浦野一美、大堀恵、佐藤由加理

◆AKB48オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon