アンジェラ・アキの新曲PVに多部未華子が出演

ツイート
ゴールドディスクを獲得した「手紙」以来、1年ぶりとなるアンジェラ・アキのシングル「愛の季節」が9月16日にリリースされる。

この「愛の季節」は、NHK連続テレビ小説『つばさ』主題歌としてもはやお馴染みの楽曲だが、このほど、そのミュージック・ビデオに同ドラマのヒロインを演じている女優の多部未華子が出演していることが発表された。

「愛の季節」は、恋愛を季節にたとえた四季の歌。“終わりかけた愛がもう一度始まる”という、希望のラブ・ソングだ。

ミュージック・ビデオに出演した多部未華子は、「1曲の中で移り行く季節感を、表情でより出せるように頑張りました。すごく難しかったのですが、季節の流れを感じていただけたら嬉しいです」とコメントしている。

「愛の季節」ミュージック・ビデオは、8月31日(月)午前0時からオンエア解禁される。

アンジェラ・アキは現在、全53公演にのぼる全国ツアー<Concert Tour 2009 ANSWER>を敢行中。同ツアーは、9月12日(土)、13日(土) 愛知県 愛知県芸術劇場大ホールでファイナルを迎える。

◆アンジェラ・アキ・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報