ジェロ、「2年連続紅白出場を目指します」

ツイート
ジェロ自身が2009年の目標としていた初コンサートツアー<ファーストコンサートツアー~一期一会>が23日、千葉県多古町コミュニティプラザ文化ホールを皮切りにスタートし、8月26日、27日に中野サンプラザ2DAYSが行なわれた。

◆ジェロ ライヴ写真

8月26日に行なわれた中野サンプラザ1日目、黄色い声援が飛ぶ2000人のファンで埋め尽くされた客席に感無量のジェロは、何度も「ありがとう」の言葉を口にした。

コンサートは2部構成で行なわれ、ヒット曲「海雪」をはじめ、2009年にリリースしたシングル「えいさ」「やんちゃ道」、そして8月19日にリリースしたばかりの最新シングル「爪跡」など、アンコールを含め約2時間にわたり計21曲を披露した。

ヒット曲の「海雪」では、雪が降る粋な演出で会場を沸かせたほか、演歌のコンサートではおそらくジェロのコンサートでしか見られないであろうダンサー4人を従えてのHIP HOPダンスを披露。ジェロ振付によるダンスと、圧巻のステージで観客をたっぷり魅了した。

今回のツアーでは、その日の気分で会場毎にいろいろな曲をピックアップして歌うという“今日の1曲”コーナーがあり、この日はジェロが仲良くしてもらっているという坂本冬美と藤あや子が観に来ていたことから、坂本冬美の「夜桜お七」と藤あや子の「雪深深」を歌唱。そのほか、9月23日にリリースする大ヒットシリーズ『カバーズ2』から4曲のカヴァーを披露し、観客を大いに沸かせた。

ジェロが大切にしている言葉だという“一期一会”がタイトルに付けられた今回のツアーは、ファンともっと近くなれるようにというジェロの想いから、全会場で終演後に即売握手会が実施される予定だ。

なお、コンサート前に行なわれた取材陣の囲み会見でジェロは、将来の目標として「死ぬまで歌手として歌っていきたいです。俳優にも挑戦してみたいけど、それはまだ先ですね。悪い役をやってみたいです(笑)」と俳優願望を覗かせたほか、2009年の目標として「2年連続の紅白出場を目指します!」と宣言。また、「若い人たちに気軽に来てもらって、演歌を楽しんでもらいたいです」とアピールした。

ジェロの“一期一会”は、12月2日の中京大学文化市民会館オーロラホールまで続く。35会場36公演行なわれる今回のツアーは、全会場で56000人を動員する予定。

◆ジェロ オフィシャルサイト
◆ジェロ レーベルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報