ナイトメア、10周年はさいたまスーパーアリーナで幕開け

ツイート
2010年に結成10周年を迎えるナイトメアが、8月29日(土)、この春から行なっている全国ツアーのファイナル公演<NIGHTMARE PARADE TOUR FINAL“MAJESTIC”>を日本武道館で行なった。

ナイトメアが武道館公演を行なうのは、2007年9月以来約2年ぶり、キャリア2回目となる。当日は、「わすれな草」「極東乱心天国」など初期楽曲をはじめ、9月22日にリリースするニュー・シングル「Rem_」(レム)やカップリング曲「love addict」をライヴ初披露し、3時間にわたるパワフルなパフォーマンスでファンを魅了した。

フロント・マンとしての貫禄を増したYOMI(Vo)が、メンバーを代表して「10周年に向けて、もっともっとカッコいいバンドになっていくんで、よろしくお願いします!」と挨拶すると、会場を埋め尽くしたファンから大きな拍手と歓声が贈られた。

そして、すべての演奏が終わり暗転したままの会場内、ステージ後方の巨大ヴィジョンに映し出されたうれしいニュースに、再び場内が揺れるほどの大歓声が沸き起こった。

結成10周年イヤーの幕開けとなる2010年1月1日に、アルバム『GIANIZM』をリリース。そして、1月9日(土)さいたまスーパーアリーナにて<NIGHTMARE 10th anniversary special act vol.1 GIANIZM ~天魔覆滅~>とタイトルしたスペシャル・ライヴが行なわれることが決定した。

向かうところ敵ナシ! ジャイアニズム精神で突き進むナイトメアの10年目にも、ぜひ期待していただきたい。

<NIGHTMARE 10th anniversary special act vol.1 GIANIZM ~天魔覆滅~>
2010年1月9日(土)さいたまスーパーアリーナ
OPEN 15:00 / START 16:00
ディスクガレージ 03-5436-9600
チケット料金 ¥6.300(tax in)
※3歳以上有料、3歳未満入場不可
一般販売日 11月28日(土)

◆ナイトメア・オフィシャルサイト
◆iTunes Store ナイトメア(※iTunesが開きます)
この記事をツイート

この記事の関連情報