スヌープ・ドッグがダンスを通じて社会貢献?

ツイート

「西」の大御所ラッパー、スヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)が、ダンスを通じたチャリティ活動に協力、新たに財団を組織すると発表した。

これはダンスを通じて子供たちを暴力組織から離脱させる活動で知られるエンターテイナー、トミー・ザ・クラウン(Tommy the Crown)とスヌープが共同で、C.L.O.U.T.(Changing Lives One Youth at a Time Fopundation)という団体を立ち上げたもの。トミー・ザ・クラウンの活動は「クラウン・ダンス」、「クランプ・ダンス」というロス独自のダンススタイルのルーツになったことでも有名で、国内でもヒットした映画『RIZE』などで紹介されている。

スヌープ・ドッグはこの活動に協力し、まずは毎月恒例となるイベントBattle Nightを開催。子供たちに、ダンスだけではなく詩作、お笑い、歌や演劇など様々なパフォーマンスの場を提供するという。

◆スヌープ・ドッグ Artist Info(NOTRAX)
◆スヌープ・ドッグ Artist Video(NOTRAX)
text by notrax
この記事をツイート

この記事の関連情報