上戸彩、2年ぶりのライヴイベントで笑顔満開

ツイート
上戸彩が2年振りとなるライヴイベント<Happy Magic~スマイル・マイルス・マイルッス~>が8月31日(月)Zepp Tokyoで開催された。

◆『Happy Magic~スマイルプロジェクト~』全曲試聴

2009年の音楽活動を“SMILE PROJECT 2009”と名付け「笑顔」をテーマに制作を進めてきた上戸彩にとって、このイベントはひとつの集大成。あいにく台風11号が接近する悪天候ではあったものの、会場にはたくさんのファンが集まった。

ライヴは2部構成となっており、第1部は「マイルス君とゆかいな仲間たち」と題した演劇仕立てのステージを展開。7月15日にリリースされたばかりのニューアルバム『Happy Magic~スマイルプロジェクト~』収録の矢井田瞳作詞楽曲「つかまえて!」を、舞台袖から元気よく飛び出してきた上戸彩が歌い始めると、会場は一気に最高の盛り上がりをみせた。

今回のアルバムを象徴するみんなに笑顔を届けるキャラクター“マイルス君”と子供たちの可愛い演出、そして上戸彩のパフォーマンスが織りなす第1部の舞台に、会場は温かい空気に包まれていった。そして、第1部のラストには上戸彩はマイルス君の着ぐるみを着て登場。スキマスイッチ常田真太郎作詞作曲の楽曲「右胸のフェアリー」を歌い、第1部のカーテンコールを迎えた。

第2部はガラッとイメージを変えて、バンドとダンサーを従えての広瀬香美作詞作曲の楽曲「Smile for…」からスタート。第1部を終えた上戸が「台風で蒸し暑いと思うけど、夏の思い出をみんなでいっしょに作ろうね!」と会場のファンに問いかけると大きな歓声が上がり、続いて「みんなのおかげでアルバム『Happy Magic~スマイルプロジェクト~』を作ることができ、2年振りのライヴもすることができました!ありがとうございます!」と、悪天候の中集まった満員のファンに喜びのメッセージを送った。

アンコールを含む全18曲を披露し会場中から笑顔が溢れる中、「心配をかけましたが私は元気です!みんな大好き!」というメッセージを残して幕は下りた。

この日会場で上戸彩が歌ったそのリストどおりの曲順に並んだデジタルパッケージ作品が、iTunesにて9月1日(火)から配信となっている。『UETO AYA HAPPY MAGIC スマイル・マイルス・マイルッス PLAY LIST』と名付けられた配信アルバム、ライヴ感を妄想しながら、この並びで上戸彩にずっぽりと浸るのもキモチよさそう。いかがですか?

『UETO AYA HAPPY MAGIC スマイル・マイルス・マイルッス PLAY LIST』
1.つかまえて!
2.HONEY
3.心ぽかぽか
4.私の太陽
5.君が笑うと世界が笑う
6.右胸のフェアリー
7.Smile for...
8.way to heaven
9.笑顔のままで
10.風
11.Smile
12.Kizuna
13.Hello
14.Pureness
15.夢のチカラ
※iTunes Music Storeにて9月1日(火)より配信スタート
※配信価格:\2,400[tax in]
※ライヴ音源ではありません
※アンコール楽曲は含まれていません

◆iTunes Store 『UETO AYA HAPPY MAGIC スマイル・マイルス・マイルッス PLAY LIST』icon
◆iTunes Store 上戸彩(※iTunesが開きます)
◆上戸彩オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス