歌うと夢が叶う? 大ヒット曲「アイのうた」に意外な効果が

ツイート
福井舞のデビュー曲にして、TBS系ドラマ『恋空』主題歌として抜擢。さらに着うた(R)配信数は150万ダウンロード突破と大ブレイクした楽曲「アイのうた」。ところで、この曲を歌うと“夢が叶う”らしいのだ。

●福井舞と工藤綾乃の対面の様子 画像

後藤久美子はじめ、米倉涼子、上戸 彩、福田沙紀など多くの人気スターを輩出してきた、<全日本国民的美少女コンテスト>の第12回大会で、応募総数約10000通の中よりグランプリとモデル部門賞のダブル受賞に輝いた工藤綾乃が、コンテストの歌唱審査の際に福井舞の「アイのうた」を選曲していたことが明らかになったのだ。

「アイのうた」は、着うた(R)ダウンロード数からもわかるように、特に中高生女子といったケータイ世代からの支持が高い楽曲。またそのため、昨今のオーディションでも歌われる機会が非常に多いのだという。そして、福井舞自身も昨年末の<第50回輝く!日本レコード大賞>の新人賞を獲得するきっかけにもなった、ラッキーソングでもある。

福井舞は、工藤が「アイのうた」を歌って受賞したということを知り、「自分の曲がきっかけで幸せをつかんだ工藤綾乃さんに会ってみたい」と希望。このほど面会が実現した。ふたりはしばしの談笑の後、「一緒に夢を追いかけよう」と握手。また工藤も「実際にお会いできるとは夢にも思わず感激しました。」と、喜びを隠せない様子だった。

オーディションといった大きな夢を掴みたいという人はもちろん、<あなたがただ ここにいれば / それだけでいい>という切ない歌詞のように思える素敵な“あなた”を手に入れたいという女の子たちまで、福井舞「アイのうた」をカラオケで歌ってみてはいかがだろうか。工藤綾乃、そして福井舞自身のように、夢を手にすることができるかもしれない。

◆iTunes Store「アイのうた」(※iTunesが開きます)icon
◆福井舞オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス