米時間の3日、マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)の遺体がついに埋葬された。

日本時間4日11時から行われた埋葬には兄弟であるジャクソン5(Jackson 5)、ジャクソンズ(Jacksons)、ジャネット・ジャクソン(Janet Jackson)やマイケルの子供たちなど親族はもちろん、多くの友人たちも参列。彼の成功をバックアップした音楽プロデューサークインシー・ジョーンズ(Quincy Jones)、親交の深さで有名な女優エリザベス・テイラー(Elizabeth Taylor)、活動初期のレーベルオーナーだったベリー・ゴーディ(Berry Gordy)、元妻リサ・マリー・プレスリー(Lisa Marie Presley)、コメディアンのクリス・タッカー(Chris Tucker)などが列席した。

レーベルメイトだったソウルシンガーのグラディス・ナイト(Gladis Knight)がゴスペル曲"His Eye is on the Sparrow"を歌い、マイケルの棺には彼のトレードマークであった白い手袋も納められ埋葬されたとのこと。

◆マイケル・ジャクソン Artist Info(NOTRAX)
◆マイケル・ジャクソン Artist Video(NOTRAX)
text by notrax