これまでにUKで最もダウンロードされた曲トップ10

twitterツイート
The Official Chart Companyの発表によると、5年前からダウンロード・チャートがカウントされるようになって以来、最もダウンロードされたトラックは、レディー・ガガの「Poker Face」だったという。彼女のトラック「Just Dance」も3位に登場しており、レディー・ガガは“ダウンロードの女王”の地位を手に入れた。

彼女はこの栄誉に対し「UKの史上最もダウンロードされたトラックの1位と3位をマークしたソングライター/パフォーマーになれたことを名誉に感じている」とコメントしている。

また、ダウンロード・キングの王冠はキングス・オブ・レオンのもとに。彼らのトラック「Sex On Fire」が2位に、「Use Somebody」が4位にランク・インしている。

彼らのほか、レオナ・ルイスのトラックも2曲、トップ10入りしている。

Official Chart Companyが発表した最もUKでダウンロードされた曲トップ10は以下の通り。

1.レディー・ガガ「Poker Face」
2.キングス・オブ・レオン「Sex On Fire」
3.レディー・ガガ「Just Dance」
4.キングス・オブ・レオン「Use Somebody」
5.ラ・ルー「In For The Kill」
6.レオナ・ルイス「Run」
7.アレキサンドラ・バーク「Hllelujah」
8.レオナ・ルイス「Bleeding Love」
9.スノウ・パトロール「Chasing Cars」
10.ニッケルバック「Rockstar」

上記の半分以上はこの1年以内にリリースされたもの。現在、デジタルのセールスはシングル市場の約98%を占めるという。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス