ジョン・レノン スーパー・ライヴ、吉井和哉の出演が決定

twitterツイート
2009年5月に亡くなった忌野清志郎が映像出演することや、松山ケンイチ、泉谷しげる、Coccoらの出演が決定し、話題となっているチャリティ・コンサート<Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ>に、新たに吉井和哉の出演が決定した。吉井和哉の出演は、3年連続5回目となる。

◆忌野清志郎が<ジョン・レノン スーパー・ライヴ>に出演したときの写真

同コンサートは今回で第9回目を迎え、ジョン・レノンの命日である12月8日に日本武道館で開催される。9月8日に発表された出演アーティスト第1弾では、奥田民生、BONNIE PINK、LOVE PSYCHEDELICOといったお馴染みの常連アーティストに加え、泉谷しげる、浅井健一、ROCK'A'TRENCH、松本素生(GOING UNDER GROUND)の初出演が発表されたほか、Coccoが3年ぶりに出演することが発表された。また、俳優の松山ケンイチがジョン・レノンの詞を朗読するほか、山﨑努、山崎直子親子がナレーションを提供する。

映像出演が話題となっている忌野清志郎は、過去に2回、同コンサートに参加しており、今回はクリエイティブ・ディレクターの箭内道彦が最新の映像技術を駆使して、スーパー・ライヴのステージで蘇らせる。

チケットの一般発売(全席指定)は10月17日から。一般発売までの間、各種先行発売が行なわれる。チケットの詳細はDream Power公式サイトにて。

出演アーティストのコメントは以下の通り。

◆泉谷しげる/初出演
「ビートルズに夢中になった世代としては、ジョンレノンは最高の音楽芸術家でありメンバーの中にあって抜きンでた才能を発揮したヒト!今だ影響力絶大なのだ」

◆奥田民生/3年連続6回目の出演
「今年も出させてもらってありがとうございます!ジョンの音楽を贅沢な場所で楽しみたいと思います。」

◆BONNIE PINK/3年連続4回目の出演
「今年も参加させていただく事になり光栄です。ジョンが何を思ってその歌詞を書いたのかを想像しつつ、一語一語心を込めて歌いたいなと思っています」

◆松本素生(GOING UNDERGROUND)/初出演
「John、あなたの撒いた音楽の種は今も世界中で色とりどりの花を咲かせています。そして僕もその一つだと信じています」

◆松山ケンイチ/初出演
「初めての朗読なのでどう取り組んだらいいのかは分かりませんが、自分なりに楽しんでやりたいと思います」

◆箭内道彦(やないみちひこ)/3年連続3回目
「何ができるのか。それを実行してるのか。僕たちはそのことをいつも問われ試され続けてる。ジョンとヨーコに。清志郎さんにも」

◆山﨑 努/初出演
「世界の子どもたちに夢と希望をもってもらうために、このイベントに協力できて光栄です」

◆山崎直子/初出演
「ジョンさんヨーコさんの素敵なコンサートに参加することが出来て大変光栄です。会場の皆様どうぞお楽しみ下さい!!」

◆LOVE PSYCHEDELICO/5回連続5回目の出演
「I Love You John」(KUMI)
「All you need is love! 今年もみんなで素敵な夜にしよう!!」(NAOKI)

◆ROCK'A'TRENCH/初出演
「このイベントに参加出来て嬉しいです。音楽の力を証明しているジョンレノンスーパーライヴ、魂で歌います」(山森大輔/Vo&G)

ジョン・レノン音楽祭2009
<Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ>
2009年12月8日(火) 開場18:00/開演19:00
@日本武道館(千代田区北の丸公園2-3)
チケット料金:全席指定8,500円(税込)チケット一般発売:10月17日(土)※一般発売までの間に、各種先行発売を実施。出演者:オノ・ヨーコ、浅井健一、泉谷しげる、奥田民生、Cocco、BONNIE PINK、松本素生(GOING UNDER GROUND)、松山ケンイチ、吉井和哉、LOVE PSYCHEDELICO、ROCK'A'TRENCH and more ※50音順
山﨑 努/山崎直子(ナレーション出演)、箭内道彦(映像提供)、忌野清志郎(映像出演)
※出演者は予告なく変更になる場合があります。
[問]ジョン・レノン音楽祭事務局 03-5452-0222

◆Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ
◆Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ Twitterアカウント
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報