D'espairsRay、10周年記念フリーライヴに熱狂

ツイート
結成10周年を迎えた2009年9月9日に記念フリーライブを渋谷AXにて敢行したD'espairsRay。12時から配布された整理券を求め、会場はファンで埋め尽くされた。

18時9分の開場と同時に満員となり、熱気がピークになった19時9分にライヴはスタートとなった。9月9日の当日にリリースされたメジャー・シングル第1弾「FINAL CALL」をはじめ、マニア(=D'espairsRayファン)納得の新旧ベストな楽曲を披露、圧巻だったのは本編終了後にD'espairsRayがステージを降りた後、どこからともなく始まったファンの「Happy Birthday」の大合唱だ。ファンから最高の誕生日プレゼントを受け取ったメンバーも嬉しさを隠せなかった。ボーカルのHIZUMIは「ここまで来れたのはファンとスタッフのお陰です」と感激のコメント。

そして、アンコールの1曲目はパートチェンジといった趣向をこらしたパフォーマンスで、メンバーからもファンにサービス。全17曲をパフォーマンス、ファンと一体となった熱狂記念ライヴは大成功のまま幕を降ろした。

10年間の集大成とも言える完成度の高いライヴから始まったメジャーシーンのスタート。D'espairsRayの描くストーリーは、10月1日に行なわれる初の単独ホールライヴでもあるC.C.Lemon Hallでのライブへと続いていく。シングル「FINAL CALL」は、その日オリコンデイリーチャート12位(9/8付)を記録していた。

2009年09月09日
1. Scissors
2. 浮遊した理想
3. FINAL CALL
4. REDEEMER
5. Lost in re:birth
6. 「タトエバ」キミガシンダラ
7. ファシズム
8. 琥珀
9. Infection
10. MASQUERADE
11. MIRROR
12. Going on!
13. Bullet
14. HORIZON
ENCORE
1. 俺なりのHollow ※パートチェンジ:TSUKASA(Vo)、ZERO(Gt)、HIZUMI(Ba)、Karyu(Dr)
2. 夜空
3. Forbidden

<D'espairsRay LIVE 2009 10th Anniversary:Closer to ideal-Brand new scene->
2009年10月1日(木)
@渋谷C.C.Lemonホール
OPEN 18:00/START 18:30
¥4,725(tax in)

「FINAL CALL」
2009年9月9日発売
■通常盤
UICV-5004 価格:\1,260(tax in)
[CD]1. FINAL CALL 2. going on! 3. Ark in the storm

■初回限定盤A
UICV-9005 価格:\2,000(tax in)
[CD]1. FINAL CALL  2. going on!
[DVD]「PSYCHEDELIC PARADE in EUROPE」 2009年7月 EUツアー・ドキュメント映像

■初回限定盤B
UICV-9006 価格:\2,000(tax in)
[CD]1. FINAL CALL  2. going on!
[DVD]「FINAL CALL」PV
※10周年記念ブックレット付

◆D'espairsRayオフィシャルサイト
◆D'espairsRayレーベルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報