raison d'etre、バンド名をAoへ

twitterツイート
札幌を拠点に活動を重ねていたraison d'etre(レゾンデートル)が、バンド名をAo(アオ)と改め、9月2日発売のアルバム『スペースオペラ』でメジャーデビューを果たす。

raison d'etreは、北海道テレビの音楽番組「夢チカ18」から誕生した音楽レーベル「Yumechika Records」を拠点に活動していたが、メジャーデビューにあたり、タイトル曲「スペースオペラ」が番組「夢チカ18」の9月度番組テーマ曲に起用され、札幌での人気に拍車がかかりそうだ。

「スペースオペラ」は、今、目の前にある困難と正面から戦える力を持ってほしいという願いを込め、自然と体が動くようなアップテンポな疾走感を意識した、BPM=152(曲の速さ。1分間における4分音符の数)の4つ打ちというビートで作られている。共感性の高い歌詞とギターを中心とした彼らサウンドには、疾走感と透明感、そして歪みが共存し、それはポジティブとネガティブのイメージを合わせ持つ“青(Ao)”そのものをイメージさせるという。

<インストアライヴ&握手会>
2009年9月5日(土)タワーレコード札幌ピヴォ店
2009年9月6日(日)HMV 札幌ステラプレイス
2009年9月13日(日)TOWER RECORDS 苫小牧店
2009年9月18日(金)札幌音楽処
2009年9月27日(日)TOWER RECORDS 旭川店
<ライヴ>
2009年9月26日(土)夢チカLIVE VOL.54 KRAPS HALL
2009年10月17日(土)レコ発ライブ決定!! ペニーレーン24

『スペースオペラ』
2009年9月2日(水)発売
QWCH-10008 2,100 円(税込)
1.スペースオペラ
2.カルマドライブ (spacy blue ver.)
3.遠くの君へ
4.会いにいく
5.シゾイドと変拍子
6.虹
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス