ときめきアイドリング!!!、ゲームショーで熱唱

twitterツイート
幕張メッセにて行なわた<東京ゲームショウ2009>の最終日、9月27日(日)に、アイドル・ユニット“ときめきアイドリング!!!”が出演、多くのゲーム・ファンを沸かせた。

“ときめきアイドリング!!!”は、12月3日に発売される「ときめきメモリアル4」(KONAMI)のオープニング・テーマ「手のひらの勇気」(12月2日発売)を歌うために結成されたユニット。<東京ゲームショウ2009>当日は、会場の収容人数を大きく上回る1,000人以上のメモラー(ときメモファン)を前に、元気いっぱいに歌い上げた。

「手のひらの勇気」は、川嶋あいの書き下ろし楽曲。初めてこの曲を聞いた時の印象として、リーダーの遠藤舞は「川嶋あいさんはずっと憧れの人だったので、すごく良い曲を作って頂いて大変気に入っています」とコメントしている。

また、「ときめきメモリアル4」は高校生活をテーマにしたゲームということもあり、「どのような告白をされたらうれしいですか?」という質問に対して、「下駄箱にラブレターを入れてもらえるとキュンキュンします」(外岡えりか)とコメントした。

今回の“ときめきアイドリング”の衣装は、ゲームの舞台となる「きらめき高校」の新デザインの制服となっており「普段着ている自分の学校の制服よりも100倍可愛いので、この制服を来て学校に通いたいくらいです」と笑顔でアピールした。

◆ときめきメモリアル4公式サイト
◆アイドリング!!!オフィシャル・サイト
◆川嶋あいオフィシャル・サイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス