the GazettEの新曲が映画『ワイルド・スピードMAX』イメージソングに

ツイート
ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースターといった『ワイルド・スピード』シリーズ第1作の最強オリジナルメンバーが再び顔をそろえ、全米をはじめ、ドイツ、フランス、イタリア、イギリス、ロシア、ブラジル、メキシコ、オーストラリア、中国など全56ヶ国で初登場1位を獲得した映画『ワイルド・スピードMAX』。

◆『ワイルド・スピードMAX』場面写真&吹き替えに挑戦した藤井リナのセクシーでワイルドな姿

同シリーズ最大の持ち味であるカーアクションに加え、最新技術を駆使したド派手なアクションシーン満載の本作には、現在人気急上昇中のラッパーPITBULLや日本でも人気の高いPHARRELL、BUSTA RHYMESといった海外アーティストが楽曲を提供。音楽的にも超豪華な内容に仕上がっている。

そんな映画『ワイルド・スピードMAX』の日本版イメージソングが、the GazettEの「BEFORE I DECAY」に決定した。2009年は全国ツアーも成功させ、ツアーファイナルの9月5日さいたまスーパーアリーナでのライヴには、ファン約2万人が大挙して押し寄せるなど、バンドとして勢いづく彼ら。そんなthe GazettEの新作「BEFORE I DECAY」は、スピード感に溢れ、音を聴く者を大興奮させるようなサウンドに。まさに映画『ワイルド・スピードMAX』にふさわしい曲となっている。「BEFORE I DECAY」は10月7日リリースだ。

なお、映画では、主人公ドミニクに近づく美女ジゼル(ガル・ギャドット)の吹き替えにモデルや歌手として活躍する藤井リナが初挑戦している。

【映画『ワイルド・スピードMAX』概要】
監督:ジャスティン・リン
出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースター、ガル・ギャドット
原題:『FAST & FURIOUS』
全米公開:2009年4月3日 
10月9日(金)よりTOHOシネマズ日劇他全国ロードショー

◆『ワイルド・スピードMAX』 オフィシャルサイト
◆藤井リナ、ワイルド&セクシー衣裳でアフレコ挑戦
この記事をツイート

この記事の関連情報