藤原紀香主演『ギネ 産婦人科の女たち』主題歌にleccaを抜擢

ツイート
leccaが2009年11月18日にリリースする新曲「My measure」(マイ メジャー)が、10月14日スタートの日本テレビ系水曜ドラマ『ギネ 産婦人科の女たち』主題歌に決定した。leccaにとって初ドラマ主題歌となる。

◆leccaのアーティスト写真、ライヴ画像

ラジオリスナーとともに作り上げた「For You」(2009年3月リリースのシングル)の全国的なヒットで、2009年、完全に勢いに乗った感のあるlecca。7月15日にリリースした最新アルバム『BIG POPPER』は、オリコンウィークリーランキングで4週TOP10入りをはたし、売り上げも13万枚を突破と目下快進撃中。そんな話題のアルバムを聴いたドラマ制作スタッフが音楽や歌詞の世界観からドラマの内容に通じるものを感じ、leccaサイドに楽曲をオファーしたことが今回のきっかけだ。

『ギネ 産婦人科の女たち』は、現役の医師が原作を執筆したという“医療危機”をテーマとした産婦人科の現場で起こるヒューマンドラマである。そんな、シリアスな内容に対し、ストーリーを読んだleccaは、完全書き下ろしの新曲を制作。新曲はアッパーで、聞いている人が前を向いて歩き出せるような曲となっていて、歌詞についても、“何を信じて 何を守るために 何を目指して自分たちは毎日がんばっているのだろ”というテーマのもと、どんな道であれ、歯を食いしばって誰の責任にもせずに自分の意思で選択をし続けるそんな人達を応援したいというメッセージが詰まっている。

タイトル『My measure』は、“自分自身の培ってきた自分のものさし=measure”という意味。ストレートにリスナーの胸を打つleccaらしい歌詞にも注目。主演であり、役作りや、セリフ覚え、家からスタジオまでの移動などでもこの曲を聴いているという藤原紀香も以下のようにコメントしている。

「正しい道なんてわからないけど、自分の信じた道をすすみ、それで笑顔になってくれる人がいればいいというメッセージがleccaさんの歌詞から伝わりました。」── 藤原紀香

ちなみにlecca といえば、2009年度 上半期USENリクエストチャートで1位を獲得したアーティスト。今回は、リスナーでなく、ドラマから主題歌のリクエストを受けた、といったところだ。

ドラマ『ギネ 産婦人科の女たち』
10月14日(水)スタート(毎週水曜日22時~)
出演:藤原紀香、上地雄輔、松下由樹、板谷由夏、八島智人、中村橋之助 他

◆iTunes Store lecca(※iTunesが開きます)
◆lecca オフィシャルサイト
◆『ギネ 産婦人科の女たち』 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報