オルケスタ・デ・ラ・ルス25周年ライヴにPUFFY、山崎まさよし、キマグレンら出演

ツイート
結成25周年を迎え、9月30日にニュー・アルバム『RON VIEJO(ロン ビエホ)』をリリースしたオルケスタ・デ・ラ・ルスが2日、SHIBUYA-AXにて25周年ライヴ<日本ラテン化計画ツアー2009 ~SALSA COMEDOR y Ron Viejo LIVE!~>を行ない、1,000人の観客を魅了した。

◆豪華アーティストたちが登場したオルケスタ・デ・ラ・ルスのライヴ写真

ヴォーカル・NORAによる「デラルスがついに25周年を迎えました。ここまで来れたのも世界中と日本中のみなさんの応援のおかげです。これから新たな25周年に向けて出発です!」という熱い宣言でライヴはスタート。当日は、リリースしたばかりのアルバム『RON VIEJO』からの演奏に加え、キマグレン、PUFFY、ユースケ・サンタマリア、山崎まさよし、大黒摩季、土屋玲子といった豪華アーティストを迎えて、8月にリリースしたコラボ・アルバム『サルサ食堂』からの楽曲も披露された。

PUFFYは、「なかなかサルサのステップが踏めないけど、これからものにして自分たちのライヴにも取り入れようと思います」と意気揚々。アンコールではNORAが「長く続けたなりにわかることがある。山あり谷あり、笑いあり涙あり、それでこそ、今日のような夢のような瞬間があり、感激するんです。みんなも感動を味わうために、楽しく明るく生きていこう。今のデラルスが一番好きです」と、号泣しながら熱いメッセージを語った。

ツアーは今後もまだ続く。デラルスによる「日本ラテン化計画」は、着々と進んでいるようだ。

<日本ラテン化計画ツアー2009 ~SALSA COMEDOR y Ron Viejo LIVE!~>
東京公演セットリスト
1.Salsa Caliente Del Japon
2.DERECHA O IZQUIERDA
3.EL VUELO 83
4.LIFE with キマグレン
5.アジアの純真 with PUFFY
6.むかし私が愛した人 with ユースケ・サンタマリア
7.EL RON VIEJO
8.CONTIGO EN LA DISTANCIA with 土屋玲子
9.涙するなら with 土屋玲子
10.UPSIDE DOWN
11.晴男 with 山崎まさよし
12.夏が来る、そして… with 大黒摩季
13.メドレー(SALSA NO TIENE FRONTERA~CUERO SONO~AMOR DE SECRETO~Salsa Con Sabor)
14.UN PUESUTO VACANTE
15.VOLARE
≪アンコール≫
16.SUPER MARIO BROTHERS
17.25 ANOS

コラボ・アルバム
『サルサ食堂~日本ラテン化計画!~』
UPCH-20164 ¥2,500(tax in)
2009年8月5日発売

ニュー・アルバム『RON VIEJO』
UPCH-20171 ¥3,000(tax in)
2009年9月30日発売

◆Orquesta de La Luzオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス