大塚 愛が、女の子の永遠のテーマ“恋してキレイになる”を歌う

twitterツイート
「恋してキレイになる」とは、女性誌でよく特集されるテーマのひとつ。確かに恋をしている女性は輝きが違う。恋とは女性を綺麗にするステキなビタミン剤であり、美容の源なのだ。

数々のラヴソングを歌ってきた大塚 愛の新曲「Is」(アイズ)は、そんな“恋してキレイになる”がテーマ。昨日の私も、今日の私も、明日の私も、全部本物の私。「Is」とは、そんな「私がいっぱい」という意味が込められたタイトルで、合図/eyes/愛sといった、彼女ならではの言葉遊びも散りばめられたとても印象的な楽曲だ。

◆大塚 愛の最新アーティスト画像ほか

この新曲は、11月11日に発売される大塚 愛のラヴソング・ベスト『LOVE is BEST』に収録される。『LOVE is BEST』は、彼女の数ある名曲の中から、恋する2人を描いた現在進行形のラヴソングのみを厳選したというアルバムで、秋からクリスマスにかけてという恋の季節に、彼女のツアーとしては初の試みの“ペアチケット”(つまりチケットの販売は2枚1組で、会場への入場も2名一緒)で行なわれる<大塚 愛 LOVE is BEST Tour 2009>とコンセプトをリンクさせた作品。

アルバムには、新曲「Is」はもちろん、大ヒット曲「さくらんぼ」や「大好きだよ。」、そして、彼女が出演している日本生命のTV-CFソング「チケット」、さらに今回のアルバムのために再レコーディングされた「One×Time(New Recording Ver.(仮))」「ふたつ星記念日 ~新婚日和~」「甘えんぼ ~Wedding~」など全15曲を収録する。またDVDにも、「Is」「One×Time(New Recording Ver.(仮))」の2曲の初収録ミュージッククリップを含む全6曲が収録される。

今、恋をしている多くの女性やカップル、さらに恋に対して淡い憧れを抱く、恋に恋する層まで、すべての年代の“恋する人たち”に贈る1枚といえそうだ。

◆iTunes Store 大塚 愛(※iTunesが開きます)
◆大塚 愛、6周年&バースデーライヴ【LOVE IS BORN】ライヴ画像@2009.09.12 日比谷野音
◆大塚 愛 オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス