10年前の‘期待の新人MC’、シャインが出所。

ツイート

ノトーリアス・B.I.G.(Notorious B.I.G.)の後継者としてディディ(Diddy)に見出されながら、1999年のクラブ内での発砲事件で有罪判決を受け、服役中だったラッパーのシャイン(Shyne)が、米時間の6日、出所したとCBS Newsが報じている。

シャインは1999年12月、ディディとその恋人だったジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez)と共に訪れたニューヨーク、マンハッタンのナイトクラブでの発砲事件で有罪となり、10年の刑を命じられていた。しかし今年8月に早期の出所と、以後2年半に渡る保護観察処分に刑が改められていたもの。ちなみに本人はこれを実質的な刑期延長として反対していたという。

シャインの出所を受け、ラッパーのザ・ゲーム(the Game)やレッド・カフェ(Red Cafe)、DJエンヴィ(DJ Envy)らヒップホップ・アーティストをはじめ多数のユーザーが相次いでTwitterにシャインの出所を祝うコメントを投稿。Twitter内の「流行のトピック」に‘Shyne’がピックアップされるほど話題となっている。

事件当時や裁判の際もシャインをサポートする様子は見せず、「裏切り者」と呼ばれたこともあったディディだが、2週間前にラジオで彼の出所を喜び、電話で話したことなどを報告。このためシャインがBad Boyレーベルに復帰するのではという推測も出ている。

◆シャイン Artist Info(notrax)
◆シャイン Artist Video(notrax)
text by notrax
この記事をツイート

この記事の関連情報