ジッタリン・ジン、デビュー20周年記念に「プレゼント」を無料プレゼント

ツイート
1989年の10月10日にシングル「エヴリデイ」でデビューしたジッタリン・ジンが、デビュー20周年を記念して、コロムビア在籍時の全シングル曲をデジタル配信することになった。

2008年、パチンコ台「SANKYO フィーバー大夏祭り」のCMソングに起用されたことで大反響を呼び、ジッタリン・ジン初の着うた(R)、着うたフル(R)としてリリースされた「夏祭り」「にちようび」は計25万DLを突破するヒットとなった。

今回のデジタル配信では、着うた(R)、着うたフル(R)に加えて、初のPC配信も行なわれる予定。そして、デビュー20周年を記念して、10月10日の一日限定で、今回配信する楽曲の中から「プレゼント」の着うた(R)が無料プレゼントされる。配信に関する詳しい情報は、コロムビアのオフィシャル・サイト(http://columbia.jp/~jit)をチェック。

ジッタリン・ジンは、デビュー記念日となる10月10日に大阪・心斎橋BIG CATにてワンマン・ライヴ<20th Anniversary day SPECIAL LIVE>を開催し、その後<J・J 20th Anniversary TOUR>として、GO!GO!7188やミドリとの2マンライヴ各地で開催する。

◆ジッタリン・ジン・オフィシャル・サイト
◆コロムビア・ジッタリン・ジン・ページ
この記事をツイート

この記事の関連情報