UKミュージック・ビデオ・アワーズ発表

ツイート
火曜日(10月12日)、今年のUKミュージック・ビデオ・アワーズの受賞作品が発表され、コールドプレイの「Strawberry Swing」がビデオ・オブ・ザ・イヤーをはじめ3部門を受賞した。

同ビデオを監督したShynola(グループ)は撮影前、スーパー・ヒーローに扮し、長時間さまざまなポーズをとり続けなくてはならないクリス・マーティンの体力/柔軟性に不安を抱いていたという。しかしながら、それはいらぬ心配だったそうだ。ShynolaのケニーはBBCにこう話した。「クリス・マーティンは筋骨隆々だ。そういう言い方しても彼は怒らないと思うよ。何でもこなせた。ヨガやってるからね。素晴らしかったよ。予想してた以上に(撮影は)早く終わったんだ」

4人のヴィジュアル・アーティストから成るShynolaは、これまでブラーの「Crazy Beat」「Good Song」、レディオヘッドの「Pyramid Song」、ベックの「E-Pro」などを監督している。

今年はこのほか、グラスヴェガスの「Flowers And Football Tops」が2部門を受賞するなど高い評価を得た。また、オアシスも同一ビデオではないが2部門に選ばれている。

UKミュージック・ビデオ・アワーズ2009主要部門の受賞作品は以下の通り。

●最優秀アート監督ビデオ
ザ・クークス「Sway」

●最優秀スタイリング
フローレンス&ザ・マシーン「Drumming」

●最優秀映画撮影
グラスヴェガス「Flowers And Football Tops」

●最優秀アニメーション
コールドプレイ「Strawberry Swing」

●最優秀ダンス・ビデオ
The Presets「If I Know You」

●最優秀アーバン・ビデオ
Wiley「Cash In My Pocket」

●最優秀ポップ・ビデオ
ウィル・ヤング「Changes」

●最優秀低予算ビデオ―ポップ/ダンス/アーバン部門
Speech Debelle「The Key」

●最優秀低予算ビデオ―ロック/インディ/オルタナ部門
モレイ・マクラレン「We Got Time」

●革新アワード
オアシス「Dig Out Your Soul In The Streets」

●最優秀テレシネ
パオロ・ヌティーニ「Candy」

●最優秀エディティング
オアシス「Falling Down」

●最優秀ヴィジュアル・エフェクト
グラスヴェガス「Flowers And Football Tops」

●最優秀インターナショナル・ビデオ
レディー・ガガ「Paparazzi」

●最優秀ロック・ビデオ
コールドプレイ「Strawberry Swing」

●最優秀インディ/オルタナ・ビデオ
デパートメント・オブ・イーグルス「No One Does It Like You」

●最優秀新人監督
デヴィッド・ウィルソン

●最優秀監督
マーティン・デ・スラウ

●アイコン・アワード
ドーン・シャドフォース

●ビデオ・オブ・ザ・イヤー
コールドプレイ「Strawberry Swing」

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス