ジャイルス・ピーターソン、アフロ・キューバンな夜をプロデュース

ツイート
10月23日(金)、恵比寿LIQUIDROOMにて、イベント<J-WAVE Gilles Peterson's WORLDWIDE SHOWCASE 2009>が開催、ジャイルス・ピーターソンがロンドンから来日し、プレゼンターとしてイベントを盛り立てる。

<WORLDWIDE SHOWCASE 2009>は、J-WAVEで放送中の「WORLDWIDE 15 (from LONDON)」(月~木16:05~16:20)、「WORLDWIDE 120 (from LONDON)」(土4:00~6:00)の番組発のイベントで、ジャイルス・ピーターソンはその番組ナビゲーターでもある。イベントでは、J-WAVEでもお馴染みの巧みな話術、番組アンセム、最新チューンを織り交ぜたラジオDJスタイルのパフォーマンスも披露してくれるようだ。

なお今回は、イベントのテーマを<アフロ・キューバン>とし、日本・キューバ国交樹立80周年とキューバ革命50周年を記念して、ゲストアーティストがスペシャルLIVE SETを披露するという。ライブアーティストにはcro-magnon/quasimode/Salsa Swingozaが登場、さらに、沖野修也/須永辰緒/MURO/DJ MITSU THE BEATS他をDJに迎え、クラブジャズ、ヒップ・ホップからダブステップまで、日本のダンスミュージックシーンのトップDJ陣が、一曲入魂大セッションを展開してくれる。

この日は、ずいぶんと熱い夜になりそうだ。

<J-WAVE Gilles Peterson's WORLDWIDE SHOWCASE 2009~AFRO-CUBAN FLAVA~>
2009年10月23日(金)
Open18:00 / Start19:00(~23:00end予定)
@恵比寿リキッドルーム
【プレゼンター】Gilles Peterson
【LIVE】cro-magnon/quasimode/Salsa Swingoza
【DJ】石井亮 (J-WAVE WORLDWIDE)
【スペシャルMC】社長 (SOIL & "PIMP"SESSIONS)
【Tokyo Heavy Hitters】沖野修也 (Kyoto Jazz Massive)/小林径(Routine Records)/須永辰緒/松浦俊夫/DJ KENTARO/DJ MITSU THE BEATS(GAGLE/Jazzy Sport)/MURO/Yama a.k.a SAHIB(J.B.P./a.s.s.)/ラファエル・セバーグ(U.F.O.)
【VJ】矢部 直(U.F.O.)
【キューバン・ダンサー】Orlando & Miki
前売 5,500円/当日 6,000円(いずれも税込・ドリンク代別)
◆チケット詳細&購入ページ
[問]LIQUIDROOM 03-5464-0800
この記事をツイート

この記事の関連情報