YOSHIKI、ハローキティ誕生35周年記念パーティーで新yoshikittyお披露目

twitterツイート
▲YOSHIKIがプロデュースしている新バンドのメンバー。
▲kittyのデザイナー崎山氏
▲2009年12月発売の第2弾yoshikitty
米国西部時間10月22日(木)午後7時、米ロサンゼルスにて盛大に行なわれた<ハローキティ誕生35周年記念パーティー>に、YOSHIKIが謎のバンドメンバーを引き連れて登場、12月に発売されるというyoshikittyの第2弾をお披露目するサプライズがあった。

◆YOSHIKI、ハローキティ誕生35周年記念パーティーで新yoshikittyお披露目 ~写真編~

この<ハローキティ誕生35周年記念パーティー>は、ハローキティを愛する約3,000人のセレブが集まる豪華絢爛なパーティー。10月23日から11月15日まで、北米で行なわれるハローキティ誕生35周年を記念したイベント<Three Apples>のオープニングイベントとして開催されたもので、パリス・ヒルトン、ミランダ・コスグローブといった女優/ミュージシャンからデザイナーのシモーネ・レグノ、そうそうたるセレブ俳優たちも一挙に集合、中には、デイヴ・ナヴァロやリンキン・パークのメンバーも発見。世界に放つハローキティのカリスマ性を、思い知らされる大パーティだ。

そんな中でYOSHIKIは、キティとのコラボ商品を発売するためにレッドカーペット&パーティーに出席。2009年5月のX JAPAN東京ドーム公演で華々しく5万人のファンの前でお披露目されたyoshikittyだったが、キティちゃん35年の歴史の中で実在の人物と一体となったコラボレーションは誕生以来初めてのことであった。ハードな衣装とメイクで大変身したyoshikittyはたちまち話題を呼び、限定発売だった当初は、オークションでも高額取引される現象を引き起こした。

もちろんYOSHIKI自身もyoshikittyにハマっているのはご存知のとおりだ。愛嬌ある表情に「癒される」と公言し、コンサートのときは楽屋に置いて公演前の緊張を和らげ、エグゼクティブアドバイザーを担う米Ustreamでは、リハビリ中のYOSHIKI自らが自宅で撮影した映像の対象はyoshikittyだった。そこにはピアノにyoshikittyが鎮座し、今回のパーティーに出席することなどをリラックスした様子で報告している。

発表された第2弾のyoshikittyは赤いジャケットにシルバーのパンツをはいた、以前よりも華やかなバージョン。前回がアーティスト写真風であるならば、今回はステージ衣装風という感じだろうか。第1弾は発売と同時にソールドアウトしてしまったが、この第2弾も市場からあっというまに品切れを起こすことは間違いない。

なお、パーティーにYOSHIKIと同行していたのは、長いキレイな黒髪が印象的な女の子だった。YOSHIKIがプロデュースしている新バンドのメンバーという。詳細はまだ明らかになっていないが、新たに動き出しているビッグプロジェクトが少しずつ顕になっていくことだろう。

まだ手術後のリハビリは続いているが、YOSHIKI、そしてX JAPANの完全復活のシナリオは、確実に描かれているようだ。

yoshikitty商品に関するお問い合せ:あすなろ舎フリーダイヤル 0120-334-337
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報