凛とした潤いに満ち溢れる美声、ハーベスト・ガーデン

ツイート
YouTubeにアップされたライヴ映像が国内外を問わず反響を呼んでいる福岡出身の女性ヴォーカリスト藤原聡子をご存知だろうか。彼女のソロ・ユニット:ハーベスト・ガーデン(a harvest garden)が11月20日にデビュー・ミニ・アルバム『HAIN』をリリースする。

ハーベスト・ガーデンは東京都内のライヴハウスを中心に活動をスタートし、2008年からは恩田直幸(ピアノ)と吉澤秀人(アコースティック・ギター)のサポートを受け、ライヴを重ねる毎にそのパフォーマンスを高めてきた。

透明感のある美しい歌声で綴られるバラードを持ち味とするハーベスト・ガーデンだが、シンプルながら深みのあるアコースティック・サウンドと相まって、じんわりと心の奥深くまで染み入る魅力をもつ。透きとおった高音からふくよかな低音までナチュラルな存在感に溢れるヴォーカルは、『HAIN』に収録された叙情性豊かでエヴァーグリーンなメロディーとナチュラルに融合している。

なお『HAIN』は、四人囃子のドラマーであり、L⇔R等のプロデュースを手掛けた岡井大二がプロデューサーとして参画、藤原の確かな実力と岡井のポップスに対する造詣の深さと愛情、そして遊び心とが見事に共鳴し、極上のアコースティック・ポップスが出来上がったようだ。

ちなみに、『HAIN』はドイツ語で「木立ち」の意。純粋な楽しさと味わい深さが同居するオーガニック・サウンドにぴったりのタイトルと言えそうだ。

『HAIN』
2009年11月20日発売
DDPB-1006(¥1,500 tax-in)
1.このバス停から
2.雨の魔法
3.夜長月
4.GOODBYE
5.僕のすべて

<ハーベスト・ガーデンCD発売記念ライヴ>
12月4日(金)
@代々木 Boogaloo
OPEN 18:30 START 19:00
前売り・当日 ¥2,000(ドリンク代別)
http://www.bogaloo.net/main.html

<川崎元気プロジェクト>
11月8日(日)
@川崎 ラ チッタデッラ(噴水前広場)
※フリー・ライヴ
http://www.kg-project.jp/howto_kgp.html

<歌を紡いで>
10月27日(火)
@代官山 晴れたら空に豆まいて
OPEN 18:00 START 19:00
a harvest garden/暮部拓哉/若林マリ子/松藤量平
前売り ¥2,500 当日 ¥3,000(ドリンク代別)
http://www.mameromantic.com/
この記事をツイート

この記事の関連情報